女性の転職支援|とらばーゆで最適の就職先を見つける100%活用ガイド

一人暮らしや結婚、出産、育児、介護など年齢に応じて人生の節目を迎えることが多い女性にとって、転職のタイミングはもっとも気になるポイント。

企業側は即戦力になる人材を求めているので、スキルや経験があれば十分採用される可能性はありますが、競合相手となる転職希望者が自分よりも若い場合、長く働けるかどうかという点でチャンスを逃してしまうケースがみられます。

また、出産や育児をリスクととらえる企業も依然として少なくないため、転職活動が思うように進まないといった問題もあります。

そこで今回は、女性の転職を応援し、女性を積極的に採用している企業を紹介する「とらばーゆ」について、サイトの使い方を中心に実際の転職活動の進め方を紹介していきます。

とらばーゆで最適の就職先を見つける100%活用ガイド

「とらばーゆ」ならではのポイント

  • 女性向け求人誌の老舗で質と量に定評がある
  • 未経験者求人や40代以上の求人が見つかる
  • 働く女性向けのコンテンツも豊富
  • わかりやすい検索機能
  • メールでのフォローアップ機能

とらばーゆの求人の探し方

とらばーゆは、就職・転職活動に定評のあるリクルートが運営するサイト。もとは女性専門の求人情報誌としてスタートしましたが、現在は専用のWEBサイトから直接求人を検索・応募できるようになりました。

更新頻度は月曜日と木曜日の週2回。全国の求人を網羅し、女性の採用に積極的な情報を数多く取り上げています

一般の転職サイトにはない未経験者可の求人や40代以上が活躍している仕事なども見つかるほか、資格取得支援や残業の少ない職場も細かく指定できます。

リクルートが運営しているサイトなので、圧倒的な情報の質と量を兼ね備えているのが強みでもあります。

まず、とらばーゆ全国版のサイトにアクセスします。

ここで都道府県の地図から希望する勤務地をクリックし、それぞれのページに飛びます。どの地域に飛んでも同じデザインですが、求人を検索すると自動的にエリアが限定されるのでとても便利です。

他の転職サイトでは同じサイト内から地域をそのつど限定して検索しなければなりませんが、とらばーゆではエリアごとにページが分かれているのでその手間が省けます。

新着の求人情報をチェック

サイトのトップには新着情報が掲載されています。ここから、業種・勤務地を問わず新着で入ってきた求人情報を見つけることができます。

業種が特に決まっていないときや、転職活動を始めたばかりでモチベーションを上げたいときには、新着求人から検索すると良いでしょう。

かんたん検索が使いやすい

かんたん検索では職種と都道府県の組み合わせのほか、どちらか片方でも検索OK。キーワード(「幼稚園」「フレックス(タイム)など)だけでも該当する求人が絞り込めます。

キーワード検索のすぐ下には「給与など複数の条件から探す」という文字があるので、そこをクリックするとさらに詳しい検索条件が出てきます。

ここでは仕事内容・雇用形態・勤務地・給与・こだわり条件の5つをそれぞれ指定できるので、譲れない条件が複数ある場合に便利です。

「仕事内容を選択」の欄には職種の一覧が並んでいますが、職種名の隣に数字が入っているものは、検索した時点で出ている求人件数を表します。

希望する職種名に(0)と書かれている場合、該当する求人は検索した時点で掲載されていないという意味になりますが、週に2度の更新で新しく掲載される可能性があるほか、メールで求人が出たことをお知らせしてもらえるので、そちらのサービスもあわせて活用すると良いでしょう。

職種・勤務地・こだわりから探す


「職種から探す」のタブでは、アイコン付きで視覚的にわかりやすくお仕事が表示されています。ここから希望する業界や仕事を直感的に選ぶことができ、現時点でどの業界の求人が何件出ているかも数字で表示されています。


「勤務地から探す」のタブでは、選んだエリア(この場合は関東)内でさらに詳しく、県ごとの求人が選べます。件数も表示されているので、複数の県で仕事を探す際の参考になります。


「こだわりから探す」のタブでは、雇用形態を選びたい・経験無くてもチャレンジしたいといった要望ごとにキーワードが表示されています。

「何か仕事を探したいけれど、キーワードが思いつかない」といったときはこの欄をチェックし、興味のあるキーワードを選んでみてください。

特集コーナーで魅力的な求人を探す


ページ中央下には、特集コーナーのバナーが並んでいます。「わたしらしい働き方から探す」「紹介予定派遣で正社員を目指そう!」など、新しい働き方に対応する求人に出会える可能性があります。

求人検索をしていると、なかなか目的の仕事に辿りつけずマンネリ化する場合も少なくありません。そのようなときは、新しい働き方を取り入れている企業を特集コーナーから探してみましょう。

気になる求人はキープリストへ


出会った求人のなかで魅力的なものや、気になったものがあれば、「この求人をキープする」というボタンを押してキープリストに入れましょう。とらばーゆではこのキープリストを会員登録なしで使うことができます。

キープリストに入れた求人は後から見返すことが可能で、30件まで一覧として表示されます。30件を超えると情報が消えてしまうので、早めに応募するか、キープリストのページからパソコンや携帯のメールに求人情報送信しておくと安心。

キープした求人情報は、異なるパソコンで開いたりキャッシュをクリアしたりすると消去されてしまいます。求人の掲載期間が過ぎた場合にも情報が消えてしまうので、外出先で気になる求人が見つかったらまずキープリストへ。その後メールに送信し、自宅でゆっくりと検討しましょう。

会員登録でできること

とらばーゆの会員登録は無料。最短3分で完了し、すぐに以下のサービスが受けられます。

希望条件が登録できる

希望の検索条件を登録すると、ログイン後にマイページのトップから条件に合った求人一覧にアクセスできます。エリアごとに最大6つまで条件が設定できます。

会員専用メルマガが届く

転職お役立ち情報が不定期に配信されます。

応募レジュメの保存

応募に使うレジュメは、そのつど書き直しするのが面倒。会員登録をすると、保存しておいたレジュメを呼び出して必要な箇所だけ書き直して送信ができるので時短&効率的。

応募履歴の保存

過去に応募した履歴はすべてマイページに残ります。応募先の求人情報は期限を過ぎてからも閲覧可能なので、後から見直したいときに便利。いつどんな求人に応募したのか振り返りにも役立ちます。

とらばーゆオリジナル適職診断テストが受けられる

自分に向いている職業、仕事の好みなどを一目で把握できる、とらばーゆオリジナルの適職診断テスト。こちらを何度でも受けることができるので、転職活動の参考にはもちろん戦略を立てるうえでも役に立ちます。

とらばーゆの登録の流れ

ここからは具体的な会員登録の流れをみていきましょう。

とらばーゆの会員登録には、リクルートの会員として登録する必要があります。新規登録の場合、氏名・住所・メールアドレスなどを入力し、IDとパスワードを設定します。

すでにIDとパスワードを持っている場合は以下の画面が表示されます。

リクルートIDでログインすると自動的に会員登録が完了し、「新着求人お知らせメールの希望条件設定」のページに移ります。


ここでは、エリア・職種・雇用形態・勤務地・給与(指定しなくてもOK)・こだわり条件にチェックを入れて、ほしい求人情報をあらかじめ絞り込めます。ページ最下部の「希望条件名」は特に文字を入れる必要はありません。

条件を指定したら「同意して登録」のボタンを押して完了です。

ページ上部にある「レジュメ登録・修正」のタブでは、応募レジュメに必要な個人情報、学歴や現在または直前の雇用形態などが入力できます。

新着求人がメールで届く

とらばーゆには3種類のメールサービスがあり、「新着求人お知らせメール」はあらかじめ設定した希望条件に合った新着求人情報を届けてもらえます。

更新日である毎週月曜日と木曜日に届くので、サイトにアクセスする手間をかけずに情報がチェックできます。更新日の前日には「締切間近メール」として、掲載期間終了が迫っている求人も届きます。

「編集部セレクトメール」として、希望条件に合う求人特集・閲覧履歴やキープ履歴のお知らせ・とらばーゆで探している求人と似ている求人が不定期に届きますが、内容は新着求人お知らせメールと一部被っている場合があります。

「会員メルマガ」も不定期に会員限定で配信されます。こちらは転職活動をサポートする記事やキャンペーンの案内や求人情報・閲覧履歴やキープ履歴のお知らせが届きます。

適職診断が受けられる

とらばーゆの適職診断は占いやゲームではなく、「キャリアアセスメント・プログラム(R-CAP)」として、キャリアデザイン支援を目的にリクルートが独自に開発したキャリアアセスメント・パッケージです。

このテストはとらばーゆのユーザー向けに、過去2万人の「現場で活躍する人」のデータをベースにして開発されたもの。趣味や嗜好・価値観などから自分らしく働くための「適職」を4つの指標(仕事の好み・欲求パターン・ストレス可能性・キャリア志向)で分析します。

自分に向いている職業や仕事の好みが客観的に分析でき、さらに自分自身の欲求パターンや受け取りやすいストレス、将来のキャリア志向も判定可能。

テスト終了後は会員専用画面で適職診断を開くと「あなたの志向と似ている職種 TOP10」が表示され、該当する職種や職種グループが掲載されるようになります。

応募履歴が残るので安心

会員になると、応募した求人情報を応募後3ヶ月以内ならいつでも閲覧できます。応募期間が過ぎても情報が残っているので、後からレジュメの確認をするのにも便利。

同時に複数応募するケースではいつどこに応募したかを記憶するのは大変ですから、履歴を上手に活用してどんなことをアピールしたかなどを思い返し、転職活動を進めていきましょう。

面接前にアピールポイントを振り返ったり、応募先の情報をおさらいするのにも履歴が活用できます。

自分のペースで転職活動を始めよう

とらばーゆの使い方をチェックして会員登録を済ませたら、転職活動を進めていきましょう。会員登録をせず求人だけチェックしておいて、後から応募することも可能です。

人それぞれ、転職活動のタイミングは異なります。登録してすぐに応募して採用されるケースもあれば、ゆっくりと時期をみて応募する場合もあります。事情があってすぐに応募できなくても、とらばーゆの使い方さえ把握していればいつでも転職活動に踏み出せますね。

大手の転職サイトでは、転職希望者と企業をつなぐ「転職エージェント」が在籍し、会員に面接や面談を行ったり、おすすめの仕事を紹介しているところもあります。しかしそのようなサービスがプレッシャーとなり、人によってはモチベーションを下げてしまう可能性も。

とらばーゆでは直接電話がかかってくるようなサービスは行っていません。あくまでも転職希望者自身で判断し、キープリストやメールサービスを使いながら応募できるのが特徴です。登録も自由なので、自分のペースで転職活動を進めていきましょう。

メールや検索で気になる求人に応募

メールに入った求人情報や、サイト内の検索から求人を探していきましょう。気になるものはキープリストに入れ、後から比較して応募することもできます。

前職と同じ業種で仕事を探す場合、仕事内容は似通ってくるはずなので、同じような求人はキープリストでしっかり比較することが大切です。

サイトを見る時間がなくても、週に2回メールにおすすめの求人情報が入ります。登録した条件や、件数自体が多くない業種を選んでいる場合には、一度にたくさんのおすすめが紹介されない場合もあります。

しかし翌週・翌々週と重ねるにつれて件数が増えてくる可能性もあるので、求人が入ってくるのを待ってみるのも一つの方法といえるでしょう。

自己PRコンテンツで強みを見つける


サイト内には、自己PRを自動生成してくれるコンテンツも搭載されており、会員登録なしで無料で利用できます。

コンテンツは女性に特化したデザインで、気軽に質問に答えていくだけで自己PRを生成。自分の意外な一面を発見しながら、結果を元に応募レジュメを作成することもできますね。

公式SNS・インフォメーションを活用しよう

サイトの右側には、スマートフォンアプリやfacebook・Twitterの案内が出ています。アプリは外出先でスマートフォンを利用する方におすすめですが、SNSはPC・携帯の両方から閲覧利用できるので、時と場所を選ばずに情報収集ができます。

SNSではメンタルや仕事術に関するコラムのほか、イベント情報のお知らせも更新されます。職務経歴書の書き方など、必見のコンテンツも楽しみながら学べるので、空き時間にぜひチェックしておきたいところ。

読み物や情報にも目を通しておこう

サイト下部には、女性の転職を応援するお役立ちコンテンツ「クラブとらばーゆ」が並んでいます。ここでは、お仕事図鑑やU29女子の仕事に関する調査、インタビューなどを集めたコンテンツが充実。

転職活動の息抜きにはもちろん、今どきの働き方を知る手がかりにもできますし、新しい情報が得られるきっかけにもなるかもしれません。

Twitter上でもコンテンツが取り上げられていますが、サイトに入れば興味のある情報がダイレクトに閲覧できるので、気になる内容は積極的にチェックしていきましょう。

関連サイトも要チェック

とらばーゆ以外の転職サイトにも幅を拡げたい方には、関連サイトである「リクナビNEXT」「リクナビ派遣」「はたらいく」も役立ちます。

リクナビNEXTは男女兼用の転職サイトで、企業からのアプローチや「気になる」にチェックをつけた企業とのマッチングも行うことができます。

リクナビ派遣は派遣業務に特化したサイトで、都合に合わせて柔軟に働きたい肩を応援するサイト。はたらいくは地域密着型の求人を数多く揃えており、UターンやIターンといった新しい働き方をサポートしています。

とらばーゆは女性に特化した転職サイトですが、働き方に応じて関連サイトも併用してみてはいかがでしょうか。

とらばーゆで求人検索するなら

とらばーゆは女性の転職やキャリアアップを応援するサイト。フルタイムはもちろん、フレックス制や時短勤務、8時間以下のお仕事や残業の少ない求人も数多く見つかります。

家庭をもっていて時間に都合がつきにくかったり、体調との兼ね合いでフルタイムが難しかったりするような場合でも、就業を応援してくれる企業と出会えれば長く働けますね。

豊富な求人数をほこるリクルートでは、働き方に応じた関連サイトも便利に活用できます。フルタイム・派遣・アルバイトで迷っている方は複数のサイトを並行して使ってみても良さそう。

ぜひ、自分のペースで転職活動を進めながら最適な職場を探してみてはいかがでしょうか。