【評判】dodaエージェントの利用方法と人気の理由・口コミ

20代の転職なら 20代・第二新卒・既卒の転職なら専門エージェントの第二新卒エージェントneo  がおすすめです。検討中の方はまずは紹介無料の[登録]を!

dodaエージェントサービスを知っていますか?業界2位を誇る人気転職サイトです。転職サイト、転職エージェントサービスを提供しています。今回は、エージェントサービスに注目してみましょう。

選ぶ人が多い理由、満足度とエージェントの対応についてを、実際に集計した口コミ・アンケートからご説明していきますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

dodaエージェントサービスとは?

dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービスとは、転職サイト「doda(デューダ)」が提供する求人紹介サービスです。

非公開求人を含む10万件以上の求人の中から、dodaの専門スタッフが転職者の希望条件や適性にマッチする求人を紹介してくれます。

転職者自身が一人で応募したり、面接対策や面接日調整を行うのは少し大変です。dodaエージェントサービスを利用すれば、求人情報の紹介だけでなく、面接書類の添削・提出から面接日調整・年収条件の交渉までを一貫してサポートしてもらえます。

「転職活動をスムーズに進めたい」「自分にぴったりな企業に転職したい」そんな転職者の方であれば、dodaエージェントサービスを利用してみましょう。

転職サイト名 doda(デューダ)
運営企業 パーソルキャリア株式会社
転職サイトの種類 直接応募型/エージェント型
求人件数 100,000件以上(2020年2月現在※非公開求人を含む)
主な求人業種 IT/金融/メーカー/医薬品・医療機器/商社
主な求人職種 営業/企画・管理/事務・アシスタント/販売・サービス/専門職/技術職/クリエイター・クリエイティブ
求人対応エリア 日本全国
利用料金 無料
公式サイト 「doda(デューダ)」公式サイト

なお、20代の方におすすめの転職サイトは「20代の第二新卒・既卒で成功する転職サイトおすすめ10選」で紹介しています。

これから転職活動をスタートさせる方は合わせてチェックしてみてください。

口コミから分析!dodaエージェントサービスが人気な4つの理由とは?

dodaエージェントサービスを選ぶ人が多いのにはどんな理由があるかは、利用する前に知ってきたいところですよね。

多数の口コミの中から見えた、利用者が選びたいと思うポイント4つについて最初にご説明します。

dodaエージェントサービスが人気な4つの理由

  • 転職案件数は国内No2、非公開求人数も圧倒的
  • エージェントの質に自信あり!利用者満足度No1
  • 転職エージェントの専門性の高さに安心感がある
  • 転職後もしっかりフォロー、就職してからのお悩み相談もOK

dodaの転職案件数はNo.2で非公開求人数も圧倒的

転職案件数の1位はリクルートエージェントです。dodaの案件数は約14万件(2019年11月8日現在/転職サイトとしての求人も含む)で2位です。非公開求人の件数もかなりのボリューム。

とはいえ、案件数だけで見るとリクルートエージェント一択でいいのでは?と考えてしまうかもしれません。

転職サイトが自分で気になる案件に応募していくのに対し、エージェントサービスは基本的にはエージェントが紹介した案件、もしくはスカウト案件からの応募となります。

案件数の量だけが良いエージェントサービスを決める要素ではないということです。

dodaはエージェントの質に自信あり!利用者満足度No1

dodaエージェントサービスがどこにも負けない品質を誇るのが、エージェントのサービスレベルです。

口コミの中にも親身になって話を聞いてくれた、専門的な知識を持ってアドバイスしてくれたと好意的意見が目立ちました。

dodaエージェントサービスは世間に広く認められており、電通バズリサーチ調べでの利用者満足度NO.1を達成しています。

案件数の業界2位と相まって、マッチングした理想的な案件を数多く紹介してもらえる可能性はとても高いでしょう。

dodaは転職エージェントの専門性の高さに安心感がある

dodaエージェントの転職エージェントは、業界ごとにスペシャリストが揃っています。業界ごとの傾向を知っており、自分が行きたいと思っている業界の現状や、求めている人材についてもアドバイスを受けることが可能です。

また、もしもエージェントに知らないことがあったとしても、企業にすぐに直接確認して対応してくれたとのこと。

迅速かつ、親身になった対応がありがたかったという口コミも目立ちました。

dodaなら転職後もしっかりフォロー、就職してからのお悩み相談もOK

転職支援サービスは、登録から3か月で終わってしまうところもあります。しかし、dodaエージェントサービスは原則的にはサポート期間は決まっていません

期間が長いので、転職成功したあと、就職してからも状況確認や悩み相談も定期的に話すことが可能です。

就職してみてから半年後にエージェントから連絡があることも。転職して最初の1年は、慣れない仕事で悩みも増えがちなもの。

そんな転職後が不安な方にもおすすめです。

dodaエージェントサービスの評判・口コミから満足度を調査

dodaエージェントサービスの魅力的な部分についてはご説明しましたが、実際に利用した人の感想は一番気になるところ。そこで、dodaエージェントを実際に利用したことのある人にアンケートを実施しました。

20代、30代の「良い印象」と「悪い印象」の方に、それぞれ具体的な感想をご回答いただきましたのでご覧ください。

20代の転職についての評判・口コミ

転職の経験が少なく、何かとエージェントや知識のある人に頼りたくなるのが20代ではないでしょうか?そんな、20代の利用者の良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

良い口コミ

27歳 女性 事務か営業希望

dodaを利用して良かったと思った1番の点は、求人数の多さです。
私が提示した条件は、当時働いていた事務の仕事より給与が高くなる事でした。

事務業務の給与には限界がありますので、不慣れだが営業や他の出来そうな仕事であればチャレンジしてみたいと伝えました。

すると、dodaに登録した即日から沢山の求人案内が届くようになりました

中には、営業以外のwebディレクターなど様々な職種があったのですが当時と同じ事務業務の仕事もありました。

紹介して下さる求人の全てが提示した給与以上だったので本当に驚きました。

そして、私は沢山届いた求人の中から、同じ事務業務を選ぶ事にしました。

やはり慣れている業務ですし、大手会社の求人だったので給与も高く休みもしっかり取れる所だったのです。

他の有名なリクルートエージェントにも登録していましたが、ここまで良い案件は紹介してもらえませんでした

dodaの求人数の多さゆえの良い求人だったのではないかと思います。

24歳 男性 金融系希望

はじめての、転職では不安が沢山あって、dodaに登録しました。国内最大級の求人情報が載っているので選択の幅が広がりました。

また、履歴書や職務経歴書も添削してくれるのでとても助かりました。

私自身、大手よりは、地元就職希望だったのですが、どの会社でも書類で落とされることはありませんでした。

もちろん、その後の面接対策も、時間をいただいて対策してくれたので、よかったです。

悪い口コミ

28歳 女性 事務職希望

まず、自分のペースで転職をしたい方には不向きだと思います。

なぜかと言いますと、かなりの頻度でエージェントから電話の連絡が入ります。

お尻を叩かれないと転職できないという方にはいいかもしれませんが「良い求人は見つかりましたか?」「転職活動はどのように進んでますか?」
と、1週間に1度ぐらいの頻度で電話がかかってきます。

そして、地元で転職している方にも不向きです。紹介していただける求人は、主に都心の求人です。

エージェント自身にも「地元で転職するならハローワークの方が良い」と言われてしまうほど。

私にはあまり合わなかったので、現在は使っていません。

30代の転職についての評判・口コミ

次に、30代の利用者の口コミをまとめました。転職に対してのビジョンもしっかりと持ちやすく、自分の理想も固まりつつあるのが30代です。そんな30代は、dodaエージェントにどのような感想を抱いたのかを見ていきす。

良い口コミ

31歳 女性 WEB業界希望

いくつかのエージェントにして一番印象が良かったのがdodaでした。職歴を書いて登録したら、次の日にはメールで連絡が来ました。その後電話がかかってきて「じゃあカウンセリングをしましょう」と、対応が他社よりも素早かったです。

担当の方はウェブ関係に詳しい人で慣れた様子でこちらの希望を聞き出してくれました。ウェブ制作と言っても制作会社に入って顧客向けにサイトを作るのか、自社サイトの制作に携わるのか、選択肢は一つではありません。その担当の方はそれぞれの場合に応じた長所と短所を具体例を交えながら話してくれて、非常に参考になりました

履歴書や面談についてもアドバイスを頂き、無事に転職することができました。

32歳 男性 IT技術者希望

転職エージェントは転職することを積極的に進められて急がされる印象があったのですが、dodaのエージェントサービスはこちらの希望に沿った転職先をじっくりと探してくれました。

こちらの希望に沿わない転職先を勧められることはほとんどなく、エージェントの方とも話し合いこちらの意見もしっかりと聞いてくれた店が良かったです。

私はIT技術者として転職先を探していたのですが、dodaではITに特化した転職エージェントサービスがあり安心して転職をすることができました。

IT技術者は専門性が高く知識のないエージェントだと自分が希望する転職先を見つけることが難しく、自分が希望する転職先が見つからないこともあります。

しかしdodaのエージェントはIT技術者の転職に対しての知識や経験があり、転職に対してこちらが不安な部分などもしっかりとサポートしてくれたので安心でした

dodaの転職エージェントサービスは満足度が高く、転職をするに当たって大きな助けになったので利用して良かったと感じました。

悪い口コミ

31歳 男性 建築業界希望

担当者が業界の構造、職種の専門性にあまり詳しくないのか見当外れな内容の求人票を多く出してくる。また、それらの的はずれな求人票に対して私のリアクションを要求する。

「興味がない案件についてはスルーする。こういった内容の職能にマッチした求人はないか」と採算伝えたにもかかわらず改善は見られず「この求人はどこが気に入らなかったでしょうか?こちらも条件はいいですよ。」といった感じで若干ずれた回答が帰ってくる。

技術職として転職活動をしてたので、自分のそれまでのキャリアやスキルと整合性のない求人を出されるのはどうかと思った。

dodaエージェントサービスが悪いと言われるポイントとは?

dodaのエージェントサービスは満足度No1ながらも、悪い噂を聞くこともあります。今回集まった多くの口コミを参考に、どこに問題があるのか?悪いと思われる要因について分析しました。その結果まとめた3つの原因は以下の通りです。

dodaエージェントサービスの悪いと言われる3つのポイント

  1. 連絡が利用者の事情を考えてないような対応
  2. 紹介される案件が希望条件と合わない
  3. 結果や連絡を強制、急かされる

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

連絡が利用者の事情を考えてないような対応

dodaエージェントの悪い口コミに多かったのが、相手の状況を考えない常識外れな頻度のメールについてです。

登録してからのあまりに頻繁なメールに大迷惑

dodaに登録したらメールが次から次へと来て、鬱陶しかったです。しかもどれがスカウトでどれかスパムなのか区別が付きづらく、分類が面倒くさかったですね。

具体的には企業からの紹介メールが1分に1回、合計20通来ました。途中からは配信停止にしたにもかかわらず来るので、何かの嫌がらせかと思ったほどです。

電話も昼夜関係なくかかって来ました。メールにしろ電話にしろ、こっちの事情をもう少し考えてほしかったです。

こちらは今回集めた口コミの中でも、悪い印象を持っている方の実際の内容です。

利用した方の口コミの中でも「メール頻度が多すぎて迷惑メールに登録した、退会した」というものが多くありました。

熱意を持って進めてくれるのはいいかもしれませんが、こちらの事情を考えていないとなると迷惑ととらえるのは当然と言えます。

紹介される案件が希望条件と合わない

悪い口コミの中には、「大量の案件を紹介はしてもらえるが、希望とは外れたものばかりだった」というものもありました。

登録したものの求人の質が残念

国内最大級の、登録者を誇るということで信頼して登録してみました。

しかし、求人の質があまり良くなくて、メールはたくさん来るものの自分の希望の職種とはかけ離れていました

また、地元就職希望なのに東京の企業が出てきたりしていましたし、とてもしつこい企業もありました。

「自分の希望ではなく、受かりそうなものを紹介される」、「地方での就職希望だったが、首都圏の案件ばかり紹介された」、「案件は豊富だが、重複しているものもあった」などの不満の声が目立ちます。

一方で、「案件が豊富だからか希望としているものを沢山紹介してもらえた」という評判があるのも事実です。希望条件について、エージェントとしっかりとすり合わせすることが重要かもしれません。

結果や連絡を強制、急かされる

転職は、人生の方向性を決める重大なイベント。入社するのか、面接を進むのかなど悩むこともありますし、なるべくじっくりと考え、自分のペースで返事も返したいものです。

しかし、dodaのエージェントも会社ではノルマを迫られるのか、利用者の回答を急かしてきたというような悪い口コミもあります。企業との早急なマッチングが求められるからか、内定についての返事を3日以内で返してほしいという例も。

もしも無理な要求や、不快なことがあったときはすぐにエージェントサービスについての窓口に申し出ましょう。エージェントの変更も可能です。

dodaエージェントサービスは満足度でどれくらいになるのかまとめ

満足度調査の項目

紹介案件数:目的を達成するのに充分な案件が確保されていたと感じるか?他のエージェントやサイトと比較してリクルートエージェントはどうだったのか?

連絡頻度:連絡するタイミングや、頻度は適切だったのか?
エージェントの質:担当エージェントのサポート、就職情報や知識の共有などは充分だったのか?
総合満足度:リクルートエージェントを利用してみて満足したかの総合評価。

アンケートの回答内容と回答者データ
上記4項目の満足度、性別、年齢、希望職種を質問しました。
回答者男女比は男性28名、女性22名です。

紹介案件数の満足度

紹介案件数については、「やや満足」が一番多い結果です。案件数については不満に思っている人は少ないようです。ただ、一部の特殊な業界希望のアンケート回答者の方が「紹介できる案件はないと言われた」と回答していたのもありました。

その他の多くの方は業界に偏りなく、案件数については不便に思わなかったようで、「満足」と「やや満足」を合わせて全体の8割程度を占めています。

連絡頻度の満足度

グラフを見てわかるように、dodaエージェントの満足度アンケートの中で連絡頻度についてのみ不満の割合が多いです。「やや不満」と「普通」以下で若干ですが半数を超えています。

連絡がかなり頻繁だったという口コミもありますが、逆に遅かった、少なすぎたという声も。連絡頻度については前回アンケートを集計したリクルートエージェントよりも「満足」は低い割合でした。

エージェントの質の満足度

エージェントの質については、6割程度の人が満足しており、「非常に満足」の人数も多いです。

dodaの宣伝にも明記されている満足度No1なのが裏打ちされています。一部悪い評判もあるものの、概ねは質の高いエージェントと言っても間違いではなさそうです。

総合満足度

連絡頻度に難はあるものの、総合的な満足度で見るとやや満足が一番高い割合を占めています。

良いエージェントに出会えると、他エージェントサービスも利用しているがdodaエージェントサービスのほうがより活用できたという方も多くいました。

ここまでの集計結果は以下の通りです。

男性と女性で見比べてみると、女性のほうがやや不満な人が多かったように思います。総合満足度が低い人は、大体の人が連絡頻度については「かなり不満」もしくは「不満」にしていました。

得意な業界・苦手な業界はあるのか?

転職エージェントサービスによっては、得意な業界や苦手な業界があることも。dodaエージェントサービスにも言えることであり、苦手分野についての口コミはあまりないですが、強い分野の口コミはあります。
その点についてご説明します。

IT・メーカー・医療系には強いと評判

dodaのエージェントサービスの中でもエージェントに専門性が高く、評判が良いのが「IT・メーカー、医療業界」です。

上記の業界に関しては専門知識が多数在籍しており、希望職種が該当する場合、質の高いサポートを受けられたという口コミが多く見られます。

dodaは他専門サービスがあるので使い分けよう

dodaを運営しているパーソルキャリア株式会社は、他にも多くの転職サイト、転職エージェントサービスをはじめとし、派遣業界に至るまで総合的に就職支援を行っている大手の会社です。

dodaエージェントサービスは強い業界はありますが、他業界が弱いという訳ではなく、他に運営している特化型エージェントサービスがカバーしています。特に特化している別サービスについてもご紹介しましょう。

女性向けには「dodaウーマンキャリア」


女性向けのエージェントサービスであれば、dodaウーマンキャリア。dodaの豊富な案件に加え、女性ならではの条件検索などが充実しています。また、女性ならではの誰にも聞けない悩みについてのコンテンツなども豊富であり、情報収集サイトとしても優秀です。

dodaウーマンキャリアについては、こちらで特集しています。

女性の転職・求人情報Woman Career(ウーマン・キャリア)

アパレル業界には「クリーデンス」

アパレル関係の仕事を網羅しているのがアパレル特化サイトの「クリーデンス」です。他のサイトとは違い、店長や販売スタッフのみではなく、パタンナーやVMDなどのアパレル業界特有の職種も幅広く掲載しています。

案件数的には、主要都市であればかなり豊富に取り揃え。アパレル業界に憧れており、挑戦してみたい人にはピッタリのサイトになっています。

ファッション・アパレル業界の求人、転職ならクリーデンス

他にもある、パーソルキャリア特化型転職支援サービス

パーソルキャリア株式会社では、上記だけではなくさまざまな特化サイトがあります。

パーソルキャリアの運営する特化型転職支援サービス

IT業界・WEB業界の転職なら『dodaエンジニア IT』
ハイクラス・管理職の転職なら『dodaエグゼクティブ』
障害者の転職なら『dodaチャレンジ』

気になる業界があれば、折角なので覗いてみると良いでしょう。

dodaエージェントサービスの登録から利用方法をご紹介

サービスのトップ画面から「エージェントサービスを利用する」クリック

必要情報を入力する

エージェントサービスの利用にあたって、必要な情報を入力します。

入力する情報

名前
誕生年月日
性別
住まいのエリア連絡先
電話番号
メールアドレス

メールでカウンセリング日程を決めて受ける

登録完了メールが届くので、同時にキャリアアドバイザーとの面談日程を決めます。

キャリアアドバイザーとはこれまでの経歴や、希望の職種についてなど、転職のときに利用者の叶えたいついての条件や、これからのビジョンなどを相談します。

マイページの内容を充実させ、スカウトや案件の紹介を待つ


登録完了と同時に、マイページへのログインができるようになります。

案件管理や、スカウトメールなどはこちらで確認することも可能です。また、履歴書についても添削を受けることが可能なので、登録率100%を目指して内容を充実させていきましょう。

専門業界ほど専門知識に強いエージェントとの出会いが成功につながる

dodaエージェントサービスの口コミ・評判まとめ

  • dodaエージェントの魅力はなんといっても「エージェントのサービスレベルの高さ」
  • 悪いところは「連絡頻度」と「紹介案件の内容」の不一致
  • dodaはそれぞれの特化サイトが豊富、別サイトの利用で可能性が広がる

dodaは、キャリアアドバイザーが熱心であることが多いです。そのため、温度感が合わないと逆に不快になってしまう人もいるのかもしれません。

非公開求人でも自分と合っているものを紹介してもらえるかどうかも、キャリアアドバイザーとの関係次第です。

良いキャリアアドバイザーに出会うためには、しっかりとアドバイザーと向き合うことが大事です。

忙しい中でのパートナーとして、価値観を伝えすり合わせながら共にゴールに向かっていくイメージで関係性を築いていければ、必ずあなたの強い味方になるでしょう。