IT転職に強い中小転職エージェントで好条件を見つける100%活用ガイド

20代の転職なら 20代・第二新卒・既卒の転職なら専門エージェントの第二新卒エージェントneo  がおすすめです。検討中の方はまずは紹介無料の[登録]を!

転職を効率良く進めたい場合は転職エージェントの利用がおすすめですが、大きく分けると大手のエージェントと中小のエージェントがあります。

特にIT業界やIT系の職種など、IT関連に絞って転職するときは中小転職エージェントを利用するのがおすすめです。

今回はIT転職に強い中小転職エージェントで、好条件の仕事を探すポイントなどを紹介します。

IT転職に強い中小転職エージェントで好条件を見つける100%活用ガイド要約

3行要約
  • 中小転職エージェントなら大手にはない求人が見つかる可能性がある
  • サポート体制が充実しており、コミュニケーションを取りやすい
  • Webの検索では見つけにくいので注意が必要

IT転職で中小転職エージェントを使うメリット


中小転職エージェントは大手の総合的な転職エージェント業界や条件、地域などの得意分野を持っていることが特徴です。

この得意分野を把握して有効活用すれば、IT系の仕事に好条件で転職できるようになります。

IT転職で中小転職エージェントを使うメリット

  • IT業界やIT系の仕事に特化しているエージェントがある
  • 地域や条件に特化しているエージェントもある
  • サポート体制が充実している
  • コミュニケーションを取りやすい

IT業界やIT系の仕事に特化しているエージェントがある

IT系の転職を考えるのであれば、IT業界やIT系の仕事に特化している中小転職エージェントがあります。

中小転職エージェントは業界や特定の職種に特化していることが多く、ITニーズが高まっていることから、IT系に力を入れているエージェントは人気あります。

総合的な転職エージェントと比較すると求人数は少ないですが、大手では紹介していないような求人と出会える可能性が高いです。

特に中小転職エージェントの場合、地元企業や経営陣同士のコネクションを持っていることもあるため、通常の転職方法では見つからない求人や大手では拾いきれない求人を紹介してもらえることもあります

地域や条件に特化しているエージェントもある

中小転職エージェントの得意分野は業界や職種だけではありません。

地元企業に特化した「地域特化型エージェント」や、年収800万円以上などの条件に特化した「ハイクラス特化型エージェント」などもあります。

もちろん業界や職種に特化したエージェントと比較すると、求人数などは少なくなりますが、希望する条件に合った仕事を探せるメリットがあります。

他にも若い世代をメインターゲットにしている中小転職エージェントもあるので、自身と相性が良いと感じるエージェントを利用してみるのがおすすめです。

サポート体制が充実している

利用する転職エージェントと担当者にもよりますが、中小転職エージェントは大手転職エージェントよりも丁寧な対応であることが多くあります

これは中小の方が登録者数は少なく、一人ひとりの対応が手厚くなる傾向があるのです。

また、大手では法人に案内する営業担当者と利用者の対応をするアドバイザーが別であるケースがほとんどです。

中小の場合は、分業することなく法人営業とアドバイザーが一緒であることが多くあります。

営業している先の企業が抱えている課題や職場の雰囲気など、詳細の情報を多く持っており、紹介される求人が自身に合っているかどうかを適切に判断できます

コミュニケーションを取りやすい

中小転職エージェントのアドバイザーの対応は丁寧であるだけでなく、親切でコミュニケーションを取りやすいことも大きなメリットです。

登録者の人数が少ないことから、1人にかける時間が長くなるため自身の課題や希望条件などを相談できる傾向があります。

現在取得している資格の活かし方など転職の方向性から、やってみたい仕事などに対して希望を叶えられるように協力してもらえます

中小転職エージェントを使うデメリット


中小転職エージェントはメリットだけでなくデメリットもあります。

大手の転職エージェントと比較すると不便さを感じる場合もあるので注意してください。

中小転職エージェントを使うデメリット

  • 希望する条件の求人が見つからないことがある
  • 狭い選択肢から企業を探す必要がある
  • そもそもWeb上で見つけにくい
  • 全国に拠点がないため面談しにくい

希望する条件の求人が見つからないことがある

大手の転職エージェントと比較すると求人の母数が小さいため、利用した転職エージェントに希望する仕事がないケースもあります。

自身が希望する条件が厳しい場合もありますが、1つの転職エージェントだけでは好条件の仕事が見つからない場合もあるので注意が必要です。

このような場合は複数の転職エージェントを利用する必要があります。

大手では見つからないような好条件の求人に出会うためには、手間がかかるケースもあるので要注意です。

狭い選択肢から企業を探す必要がある

大手転職エージェントのような総合的な転職エージェントと比較すると、中小エージェントはそれぞれの得意分野を強みにしているため、選択肢は狭くなります。

つまり、複数の希望を叶える求人を探す難易度は高くなります

中小転職エージェントの利用は、自身の転職の幅を狭くする可能性があることを理解する必要があります。

そもそもWeb上で見つけにくい

中小転職エージェントのメリットを知り、利用しようと考えたときは注意が必要です。

現在では多くの人が、インターネットを使って利用する転職エージェントを探して登録します。

しかし、中小エージェントの場合、Web上で検索してもなかなか見つからないケースが多いです

例えば「新宿 転職エージェント」と検索した場合、マイナビやエン・ジャパンといった大手の転職エージェントしかヒットしないことがほとんどです。

中小転職エージェントを利用したい場合は、熱心にWeb上を探すか、中小転職エージェントを紹介しているページを探す必要があります。

全国に拠点がないため面談しにくい

大手の転職エージェントの場合、全国各地に面談できる拠点を構えています。

中小転職エージェントは地域に特化していないサービスであったとしても、拠点の数が少ないです。

また、求人が多い都市部に集中しているため、地方の人はWeb上で気になる中小エージェントを見つけたとしても、直接面談を行えないケースが多くあります。

利用できる地域が限定されていることは、利用者にとって不都合を感じるデメリットといえます。

IT転職で中小転職エージェントに向いている人


中小転職エージェントにはメリットとデメリットがあるので、どのような人が向いているのか押さえておくことが大切です。

IT転職で中小転職エージェントに向いている人

  • IT業界内だけで転職を考えている人
  • 決まった地域内で転職を考えている人
  • アドバイザーと密にコミュニケーションを取りたい人

IT業界内だけで転職を考えている人

例えば、複数の業種に興味があり視野を広げて転職したいと考えている人は、中小転職エージェントだと希望を叶えるのが難しい場合もあります。

反対に、IT業界内だけに絞って転職を考えている人には中小転職エージェントが向いています。

希望の条件が決まっている人の方が、自身に合った転職エージェントを選ぶことができるといえます。

決まった地域内で転職を考えている人

中小転職エージェントは地域密着など特定の地域に特化したものが多いです。

例えば、地元で転職活動したいと考えている人など、転職する地域が決まっている人が向いています。

そのため、中小転職エージェントの場合、全国展開しているような大手の企業よりも、地元に根付いた企業を紹介してもらえるケースが多いです。

アドバイザーと密にコミュニケーションを取りたい人

転職エージェントのサービスに魅力を感じていても、中にはできるだけやり取りを避けたい人もいます。

そうではなくしっかりと転職エージェントとコミュニケーションを取り、最適な求人を探している人に中小転職エージェントが向いています。

中小転職エージェントでは、アドバイザーとの距離が近く親切であるため自身の希望などを伝えられ、効果的に転職活動を行えます

IT転職で中小転職エージェントを有効活用する方法


IT関連に転職を希望している場合、中小転職エージェントを有効活用すれば好条件の仕事を見つけやすくなります。

ここからは中小転職エージェントを有効活用する方法を紹介します。

IT転職で中小転職エージェントを有効活用する方法

  • 希望条件を明確にしておく
  • 複数の転職エージェントを使う
  • こまめに連絡を取る

希望条件を明確にしておく

そもそも中小転職エージェントは、得意分野が決まっているケースが多いため、希望条件などが明確な人ほど有効活用できる傾向があります

反対に、希望条件を明確にしておくと適切なエージェントを探せるだけでなく、担当するアドバイザーにも自分の意図を伝えられます。

例えば、IT業界だけでなくIT系の仕事も希望している旨をアドバイザーに伝えれば、紹介してもらえる求人の幅が広がるため、条件にマッチしたものも見つかる可能性が高くなります。

複数の転職エージェントを使う

中小転職エージェントを利用する際の注意点は、求人数が少なくそれぞれ得意分野が違うことです。

転職の効率は悪くなりますが希望する条件の仕事を探せるような、転職エージェントを複数使うことによって、自身の条件にピッタリな仕事に出会える可能性が高くなります。

まずは、自身の希望を明確にして適したエージェントを探してみることが大切です。

こまめに連絡を取る

転職エージェントは基本的に無料で利用できますが、それは転職エージェントが優秀な人材を企業に紹介し、紹介料を貰うことで成り立っているからです。

アドバイザーや営業担当者は売上目標があるため、優秀でやる気がある人材を優先的に紹介したいと考えています。

一度面談した後も継続して連絡を取ったり、面接対策や選考書類の書き方などのサービスを受けたりなど、アクションを起こすことでエージェント内の優先順位が上がります。

チャンスを掴みやすくするためにも、なるべく利用しているエージェントに連絡を取るようにすることが大切です

では、中小転職エージェントにはどのようなサービスがあるのか紹介します。

プロコミット


プロコミットは株式会社プロコミットが運営している転職エージェントです。

ベンチャー企業、スタートアップ企業、成長企業を中心に転職支援を行っているサービスであり、独自の転職ノウハウを持っているため転職成功率が高いです。

プロコミットでは膨大な数のスタートアップ・ベンチャー企業を支援しており、実績をベースにしたヒアリング力が強みです。

採用している企業の課題に適した人材を、利用者には求人を紹介できるため、転職成功率が高くなっています。

ベンチャー企業だけでなく、ユニクロやメルカリ、JINSといった企業の転職支援を行っているため人気があります。

プロコミット

特徴

国内の成長企業に特化した中小の転職エージェントですが、求人を紹介している実績は豊富であり、社会的にもニーズが高まっているIT関連の仕事も多くあります。

ビズリーチが主催する「ヘッドハンター・サミット」では、IT部門で最優秀賞(MVP)を獲得しているため実績は確かであり、転職成功体験などでもIT関連の紹介が多いです。

大企業では、今後成長していく企業への転職を考えている人におすすめです。

アマテラス


アマテラスは株式会社アマテラスが運営している転職エージェントです。

スタートアップ企業のコアメンバーとして参加することに特化した転職サイトであり、若い世代のマネージャー以上の経験がある利用者が多いです。

アマテラス

特徴

今後の活躍が期待できるスタートアップ企業に特化しており、中でもAIコンサルタント・エンジニア・WebマーケティングといったIT関連の仕事を多く紹介しています。

アマテラスでは独自の審査プロセスを採用しており、紹介する企業を厳選しています。

成長ポテンシャルが高い企業のみを掲載・紹介しているため、初めてスタートアップ企業に転職を考えている人でも安心して利用できます。

クライス&カンパニー


クライス&カンパニーは株式会社クライス&カンパニーが運営している、ハイクラスに特化した転職エージェントです。

マネージャー以上のハイクラスに特化した転職支援を27年も継続している実績があります。

クライス&カンパニー

特徴

年収800万円を超える求人をメインに紹介しており、紹介する企業もマネージャー以上を積極的に採用しています。

クライス&カンパニーでも独自の審査基準を設けており、企業を厳選しているため安心して転職活動を行えます。

IT関連の仕事は多く、ITコンサルタント・ITエンジニア・web・モバイル関連などを合計すると全体の1/4近くにもなります
(ITコンサルタント:234件、ITエンジニア:291件、web・モバイル関連:212件)

IT関連の仕事の求人数

  • ITコンサルタント:234件
  • ITエンジニア:291件
  • web・モバイル関連:212件
  • 全体の公開求人数:3,161件

→全体の23.3%(2020年2月20日時点)

コトラ


コトラは株式会社コトラが運営している転職エージェントです。

金融、IT、コンサル、製造業、経営層の転職支援に特化しており、転職に役立つ面接ノウハウ、業界情報を提供しています。

コトラ

特徴

Webサイト内で公開しているIT関連の求人数は1,924件(2020年2月20日時点)と多いため、中小エージェントの中でも求人数が多いサービスから選びたい人におすすめです。

主に、IT転職でキャリアアップを目的にしている人に向けたマネジメント職への転職に強みがあります。

TechClipsエージェント


TechClipsエージェントは、notari株式会社が運営している転職エージェントです。

ITエンジニアに特化した転職エージェントであり、年収500万円以上の紹介企業は100%です。

TechClipsエージェント

特徴


大手転職エージェントに掲載されていないような好条件の求人が多く、1,000社以上の求人を取り扱っています。

IT関連に特化しているだけでなく、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)限定ですが、ITエンジニアで好条件を求めている人におすすめです。

中小転職エージェントを活用してIT転職を成功させよう

中小転職エージェントを活用してIT転職を成功させる方法

  • IT業界やIT系の仕事に特化しているエージェントがある
  • 地域や条件に特化しているエージェントもある
  • サポート体制が充実しており、コミュニケーションを取りやすい
  • 希望条件を明確にして、小まめに連絡を取る必要がある
  • 複数の転職エージェントを使うことも大切

大手の転職エージェントでも見つからないような求人は、得意分野が決まっている中小転職エージェントなら見つかることがあります。

しかし、中小転職エージェントにはメリットだけでなくデメリットもあるため、注意点を意識して利用することが大切です。
IT転職を成功させたい人は中小転職エージェントを有効活用してみるのがおすすめです。

IT業界の転職エージェントについては以下の記事でも詳しく解説していますので、参考にしてください。

ITエンジニアに年収アップにおすすめの転職サイトを徹底比較