目標達成のための思考方法 まんがで覚えるPDCA①

まんがで覚えるPDCAイメージ画_1

事業や業務の質を向上させ、成果を上げていくためには、PDCA(plan-do-check-act)が欠かせません。

自動車の国内シェア率1位を誇るトヨタ自動車も、独自のPDCAを掲げ常に生産の質向上に励んでいます。
書籍『PDCAプロフェッショナル―トヨタの現場×マッキンゼーの企画=最強の実践力』画像『PDCAプロフェッショナル―トヨタの現場 × マッキンゼーの企画=最強の実践力』

このシリーズでは、書籍『まんがで覚えるPDCA』から抜粋した3部のまんがとともにPDCAの極意について解説していきます。

『まんがで覚えるPDCA』に興味を持たれた方は、下記リンクをチェックしてみてください。
書籍『まんがで覚えるPDCA』画像『まんがで覚えるPDCAの基本』

それでは、早速見ていきましょう!

PDCA のゴールを意識する~目標が不安定だと計画が漠然としてしまう~

計画を明確にするためには、ゴールを鮮明に意識しましょう

PDCA の計画を立案していく際、その目指すべきゴールが鮮明に頭の中に描くことが重要になってきます。

今期のうちに新規店舗を5 店増やす、前期より優秀な人材を採用する、接客態度の向上に努める、などまず最初に頭に浮かぶ、目標設定はまちまちです。

PDCA において目標を鮮明にし、それを具体化していくためには、その目標は数値化出来ることが望ましいと考えます。

その理由は、目標設定としては「接客態度の向上」は抽象的な目標であり、客観的評価の対象にし辛いからです。

そこで数値化できないまでもイメージを鮮明にして、客観性を高めていくためには定量化と言う観点から数値化できる目標が望ましいと言えます。

まんがで覚えるPCDA1章_1

まんがで覚えるPCDA1章_2

まんがで覚えるPCDA1章_3

まんがで覚えるPCDA1章_4

まんがで覚えるPCDA1章_5

まんがで覚えるPCDA1章_6

まんがで覚えるPCDA1章_7

まんがで覚えるPCDA1章_8

まんがで覚えるPCDA1章_9

まんがで覚えるPCDA1章_10

まんがで覚えるPCDA1章_11

まんがで覚えるPCDA1章_12

まんがで覚えるPCDA1章_13

まんがで覚えるPCDA1章_14

まんがで覚えるPCDA1章_15

まんがで覚えるPCDA1章_16

まんがで覚えるPCDA1章_17

 

まんがで覚えるPCDA1章_19

次回へ続く

続きはこちらから!
PDCAを詳しく読み解く -今更聞けないPDCA- まんがで覚えるPDCA②

参考図書