絵文字を使って計画を立てると全体がすっきりまとまって一目瞭然! | 右脳を使うメモの描き方

犬と積み重ねられた箱

新商品のキャンペーン活動を描いてみる

メモは、文字だけよりも図解(イメージ)も含めながら書く方が、全体を俯瞰しやすく後で見返した時に分かりやすい、ということをご存知ですか?

下記のリンク記事では、絵文字を使い効果的に図解入りのメモを描く方法をお伝えしてきました。
絵文字を入れると 「図解メモ」に説得力がつく | メモは図解入りで表現力に差をつける

ここでは、分かりやすい絵文字を使いながら、新商品のキャンペーン活動というテーマで図解メモ作成の練習をしてみましょう。

ひと口に新商品のキャンペーンを行うといっても、多くの工程がそこに含まれています。

広告、口コミ醸成などの集客から、問い合わせや資料請求などの見込み顧客(リード)の獲得、そして実際に商品を購入してもらう顧客(カスタマー)への流れをしっかり作る必要があります。

その「流れ」に対して、複数の登場人物がどのような役割を担うのかを記録することがポイントです。

せっかく、絵文字を学んだのですから、ぜひ使ってみましょう。
一番簡単なところから、まずは人が出てくるところの代わりに、絵文字で表現してみます。

キャンペーンのアクションプラン概要

  • 広告は宣伝部が行い、口コミとプレス対応は広報部が、その他の対応はマーケティング部がおこなう
  • 広告は代理店を通じて雑誌と新聞に掲載する
  • 口コミ対策としてアルファブロガーに商品を提供しレビューしてもらう
  • プレス発表会を行い発表日にマスコミ向けにプレスリリースを打つ
  • キャンペーンキーワードを検索したユーザは設置した広告、広報ページ経由でLPサイトなどに誘導する
  • LPサイトから簡単に資料請求や商品購入、会員登録ができるように設定する
  • 資料請求した見込み顧客にはパンフレットをメールで送信し商品購入をしてもらえるように誘導する
  • 商品購入者や見込み顧客など会員登録したユーザに定期的にメールマガジンを送り、リピート購入を促進する

新商品のキャンペーン活動を図解メモにする

新商品のキャンペーン活動を図解メモにするの図

キャンペーン企画を分かりやすく描くポイント

  1. プロモーションのチャネルごとに分類して流れを描く。告知媒体からユーザのキーワード検索行動につながることを図解で表現
  2. プロモーション活動ごとに担当部署が異なるため組織図形式で表現。広報は口コミとプレス発表の両方を担当することを分岐して表現
  3. マーケティング部はLPサイトから資料請求や商品購入してもらうことを目的とし、目的ごとに対応が異なるため分岐して描く

メモに絵文字を使うと、文字を書くよりも早く描ける上に、分かりやすいということが分かっていただけたと思います。
今度は、海外旅行の計画を図解メモで作ってみましょう。

絵文字を使って旅行計画表を描いてみる

海外旅行の計画を図解メモにしてみましょう。
通常、旅行の計画は次の図のような旅程表のフォーマットで書かれるのが一般的です。

ただし、このような表形式の旅程表は、漏れなどを防ぐという意味では効果的なのですが、旅行に大事な「距離感「楽しさや期待感」が出にくいのが難点です。

そこで、よりリアルに行動予定がイメージできるように、要所要所に絵文字なども使ってみて旅行の計画を作ってみます。
旅行計画の図解メモは、下の概要メモと表形式の旅程表から作成します。

それでは、早速見てみましょう。

夏休み旅行の概要(箇条書き)

夏休み旅行の概要

  • 羽田空港から関西空港まで国内線を乗り継ぎ出発
  • 到着地はミラノだが途中でドバイを経由し往復とも機内で1泊する
  • ミラノに着いたらジェノバまで列車で移動しそこで最初の宿泊
  • 翌日、ジェノバから船でポルトフィーノ観光を行いジェノバに戻る
  • ジェノバに戻ったらそのまま列車でサンレモに移動しそこで2泊目の宿泊
  • 翌日にサンレモから列車で移動しモナコを観光。夜はサンレモに3泊目の宿泊
  • サンレモを出発しニースまで列車で移動し4日目の夜はアビニョンに宿泊
  • アビニョンからシャトーヌフデパフを観光しアビニョンに戻りこの日もアビニョンで宿泊
  • アビニョンからゴルドとその周辺エリアをドライブしアビニョンに戻りこの日もアビニョンで宿泊
  • アビニョンを出発しひまわりで有名なアルルを観光した後にマルセイユまでドライブしそのまま宿泊
  • マルセイユから車でニースに向かい、到着後レンタカーを返却しそのままニースに宿泊
  • 翌日はニースでゆっくり過ごし午後の便で帰路につく
  • 往路と同様、復路もドバイ経由で機内泊し関西空港に到着
  • 国内線乗り継ぎで羽田空港に到着し解散。おつかれさまでした!

イタリア、フランスを巡る旅行計画(マトリックス型)

イタリア、フランスを巡る旅行計画(表形式)

絵文字、移動手段や移動距離などを強調した図解通訳例

移動する方向や距離感も含めて旅行計画を下の図のように図解メモにしてみました。
絵文字、移動手段や移動距離などを強調した図解通訳例

複雑な旅程を分かりやすいメモにするポイント

  1. 移動手段: 飛行機、列車、レンタカー、船と4種類の移動手段を線の種類で簡潔に表現。点線=空路、線路=電車、実践=車・船
  2. 移動手段の目安: 乗り継ぎを伴う電車やレンタカーの移動は、事前に移動時間を見積もっておかないとその日の内に到着できないなどのトラブルが起こり得るため概算時間を記入。移動時間を見積もることでこの旅が体力を要する旅であることも分かる
  3. 宿泊地と訪問地の区別: 宿泊地にホテルアイコン、日帰り観光はUターン矢印を入れて分かりやすくする。移動中に立ち寄る場所を移動線の間に入れてどこを拠点にしどこに立ち寄るかを明確にした

アイコン無料配布サイトを活用して図解メモの絵文字を習得する

図解メモに絵文字を描き込むと言っても、突然にはどのような場合にどのような絵文字を描けば良いのか分からないかもしれません。

絵文字を習得する近道は、優れた絵文字をたくさん知ることです。
そこで、無料・商用フリーのアイコンを配布するWEBサイトを1つ紹介しましょう。

ICOON-MONO

商用利用可・クレジット不要!シンプルで使い勝手の良いアイコン集サイト「ICOOON-MONO」

ICOON-MONOはアイコンの老舗サイトで、商用利用可能、クレジット表記不要のフリーアイコンがたくさん載っています。

シンプルかつ分かりやすいデザインばかりですので、図解メモの参考だけでなく、Powerpointの資料作成、Webページ作りにも役立つこと請け合いです。

ICOON-MONOの使い方は簡単です。
お気に入りのアイコンをいつでも図解メモに描き入れられるように記憶の引き出しにしまったり、クリックして、あなたのPCに保存して使いましょう。

なお、ICOON-MONOなどの素材サイトは、再配布や転売の禁止などが記載されたライセンスページをご覧の上、ご活用ください。