絵文字を入れると 「図解メモ」に説得力がつく | メモは図解入りで表現力に差をつける

絵文字イメージ画

会議やミーティング、セミナーや学校の授業など、メモをとる機会は頻繁に発生します。

メモを文字だけで書こうとすると、長文になったり、逆に情報が足りずに何のことか後で分からなくなるなどの欠点があります。

でも、メモをとる際にシンプルな図や絵文字を書き添えるだけで、簡単に大量の情報をシンプルにまとめることが可能になります。
「箇条書きメモ」よりも「図解メモ」の方が理解や問題解決がしやすくなる

ここでは図解入りメモのことを「図解メモ」と呼び、より効率的で役に立つ図解メモの取り方を解説しています。
スピーディな情報整理術はビジネスに必須|仕事メモは図解で①

今回は、図解メモに、絵文字を取り入れてより洗練された図解メモを描く方法を紹介します。

電化製品の単純な操作パネルや交通機関のアイコン・絵文字に学ぶ

下のリンクの記事で、シンプルな図形を使った図解メモ描き方について基本的な流れを解説してきました。

図解の基本はシンプルな 「四角形と矢印」だけ! 図解メモで思考力アップ

複雑な話も「図解メモ」を使うと簡単に把握できる | 図解メモで理解力を上げる

図解メモを書く時に、単純な図形だけでなく、ピクトグラムやアイコンなどの絵文字を使うと、より分かりやすく、完成度の高い図解メモが出来上がります。
書籍『あらゆる業種につかえる! アイコン・ピクトグラム大全』あらゆる業種につかえる! アイコン・ピクトグラム大全

これらの絵文字は世界的に共通化されているものも多く、国や言語を越えて情報を伝えることができます。

たとえば、海外の空港で出発ゲートやエレベーター、乗り換えの市内電車がどこにあるかは絵文字のサインですぐに理解できます。

また、初めて使う電気器具も絵文字を見ることでどれが電源で、どれが再生ボタンかを推測することが可能です。

絵文字は、文化や知的レベルに関係なく、広く、物事を理解させるのに大いに役立つのです。

絵文字によって、リアルに、記憶に残りやすい表現が可能

こうした絵文字は、図解メモを取る場合も大変有効です。

例えば、「スマホからメールを送信した場合に…」という内容を図式化することがあったとします。
「スマホ」「メール」といったキーワードに分解して、四角形と矢印で表現するのも正しい表現でしょう。

ですが、スマホや電子メールという要素をシンプルな絵文字にすることで、よりリアルで、記憶に残りやすい、言語を超えた表現が可能となります。

スピーディーに絵文字を描くコツとは?

もっとも、絵文字を描くのに時間がかかっては意味がありません。

あなたの業界、職種に合わせたシンプルで有効な絵文字を事前にいくつか見付けておき、手早く描けるように練習しておくとよいでしょう。

ここでは83個紹介していますが、あなたのオリジナル絵文字もぜひ開発してみてください。

絵文字はリテラシーや国境を越える

絵文字はリテラシーや国境を越える図

アイコンを使うとより具体的にイメージしやすくなる

アイコンを使うとより具体的にイメージしやすくなるの図

図解メモをとる時に備えて役立つ絵文字を覚えておく

この機会に、いざという時に役立つ「使える絵文字」をどっと公開しています。
どれもすぐにメモに描き込むことができるシンプルな絵文字ばかりです。

実際に図解メモをとる時に備えて、今後役立ちそうな絵文字をチェックしておきましょう。

図解メモに役立つ絵文字集その1

図解メモに役立つ絵文字集その2

図解メモに役立つ絵文字集その3

図解メモに役立つ絵文字集その4

どの絵文字も、ひと目で何を表しているかが分かる、シンプルで描きやすい絵文字ばかりです。
あなたも早速、絵文字をメモに活用していきましょう。

関係性を「見える化」することで問題点の発見や新たな発想を得る

ここから、実際に絵文字を使って物事をメモに描き出す方法を解説していきます。

メモの内容をすべてを絵文字で表現する必要はありません。
文字でキーワードを書いたほうがスピーディーで分かりやすいという場合もあるでしょう。

ただし、関係性をイメージ的に可視化することで、問題発見や新たな発想を誘引することも図解メモの大きなメリットです。

なるべく言葉に頼らず描く習慣を身に付けましょう。

「電話で申し込みOKのローン」はどう描く?

たとえば、下の図の例題1の「自宅からローン会社に電話で申し込むと、お金が入金される」という関係を図解メモにしてみましょう。

登場人物は「自宅(個人)」と「ローン会社(法人)」です。
まずは、絵文字サンプルで紹介した、自宅と企業を表すビルの絵文字を2つ並べてみます。

次に、自宅から「電話」という手段によって「申し込み」を行なうと、ローン会社が「お金」という財を入金してくれます。

ですから、往路の矢印上に記載されるのは電話アイコン、復路の矢印上にはお金マークを記載します。

トレンドや人間の感情を追加すると図がイキイキとしてくる

シンプルな絵文字を使って図解メモの練習をしてみる

シンプルな絵文字を使って図解メモの練習をする図

例題3のように「横ばい」「上昇」などを絵文字で表現すると分かりやすくその上、とてもリアルに感じることができます。

また、例題6のように結果を数値だけで表すのではなく、喜怒哀楽を表す顔文字をつけ加えることによって、その時の気持ちなどを思い出すことができます。

読み解きにくいデータや数値だけでは人の感情はなかなか動かされません。
こうした絵文字は、そうしたアナログな人間の感情に訴えかける効果があります。

動物解剖からヘリコプター設計まで行なう万能人

ここから、数多くの図解入りメモを遺した歴史的人物に話が変わります。

『最後の晩餐』や『モナ・リザ』などの精巧な絵画で知られるレオナルド・ダ・ヴィンチ。

芸術家としてはもちろん、建築学、人体解剖学、機械学、天文学など非常に広範囲の分野で活躍しました。
その活躍範囲の広さから「万能人」「万能の天才」と呼ばれたそうです。

例えば、医学分野では動物の解剖を行ない、その構造をスケッチしたり、網膜に光が届く目のしくみを描いています。

機械学では、鳥の飛行をヒントにヘリコプターを描いたり、世界初の機械式計算機やバネ式自動車、太陽熱温水器の構想をしていました。

黄金率の発見もダ・ヴィンチの偉業の1つとして知られています。

40年間に渡って1万3000ページの手描きのメモを残した

こうした広範囲における研究や構想は多くの場合、実現には至りませんでした。
ダ・ヴィンチは40年間に渡り、その構想やアイデアを精巧なスケッチやメモ書きで残しています。

書籍『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上』の画像レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上(岩波文庫)

書籍『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 下』の画像レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 下(岩波文庫)

残したメモの枚数はなんと1万3000ページ。
後世にダ・ヴィンチはこれをまとめて出版しようと考えていたらしいのです。
結局実現には至らず、死後にその貴重なメモは3分の2が失われてしまいました。

そして、現存するメモは世界中の美術館や図書館、大富豪に所蔵され「レオナルド・ダ・ヴィンチ手稿」と呼ばれています。

1490年代に描かれた「人体は円と正方形に内接する」という記述を表現した『ウィトルウィウス的人体図』(下図)は、特に有名で、ドコモの決済サービスiDのサービスマークなどにも使われています。

また、そのうちのレスター手稿と呼ばれる物理学に関するメモは、かのビル・ゲイツが所有しているだとか。

メモの文字が鏡像で書かれている理由とは?

驚くのは天才にふさわしい広範囲な研究成果と量だけではないのです。

実はこれらのメモの多くが「鏡文字」で書かれています。
鏡文字とは、上下は同じで、左右が逆になっている文字のこと。鏡に映すと正しい像になるところから、鏡文字、鏡像文字などと呼ばれています。

ダ・ヴィンチは左利きだったようですが、左利きの人は難なく鏡文字を書ける傾向があるようです。

左利きだったから鏡文字を書いたとか、また、当時の宗教的事情から異端とされ弾圧を受けるのを回避するために鏡文字を使ったなどの諸説があるようです。
それにしても、これらの膨大なスケッチをすべて鏡文字で書いているとは、まさに天才ですね。

レオナルド・ダ・ヴィンチのメモの一例