評判の転職サイトエン転職は「魅力的な求人がない」って聞くけど実際は?転職の成功率は?

「700万人以上が登録する*」といわれるほど、日本でも知名度の高い転職サイト「エン転職」。

理想のキャリアを見つけるために、利用を検討する人も少なくありません。

ところが、エン転職には「魅力的な求人がない」といった悪い評判
も見かけます。

本当に利用すべきか不安になるケースも多いですよね。そこで今回は、エン転職の内容と評判を調べました。

転職の成功率を上げる秘訣までまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

*引用:https://www.persol-career.co.jp/pressroom/news/service/2019/20190410_02/

エン転職は700万人以上が登録する日本最大級の転職サイト

評判の真相を正しく理解するために、サービスの概要について把握しておきましょう。

エン転職はエン・ジャパンがtrong>「日本最大級の転職サイト」と公表するほど、知名度の高いサービスです。

700万人以上の登録者を誇るほど、多くの方に利用されています。エン転職で行えるサービスの内容は次のとおり。

エン転職でできる10個のサービス内容

  1. 求人情報の閲覧
  2. 求人企業への応募
  3. WEB履歴書の登録
  4. 気になる求人リストの登録
  5. スカウトの配信
  6. レジュメアドバイスの配信
  7. 面接前日お知らせメールの配信
  8. 面接対策レポートの配信
  9. 新着求人情報「JOBクリップ」配信
  10. メールマガジン「エン転職サポートマガジン」の配信

エン転職では登録すると求人情報の紹介だけでなく、面接対策や履歴書のアドバイスに関するメールを受け取れます。

効率よく転職を成功させるためのサポートが充実しているのが魅力です。どれもお金は一切かかりません。

安心して利用できるので、一度登録してみる価値はあるでしょう。

結論!エン転職でも魅力的な求人は十分見つかる

エン転職の評判のなかには「魅力的な求人が見つからない」といった声も耳にします。本当に信頼できるサービスかどうか不安になる方も多いですよね。

結論を先にお伝えすると、自分にマッチした求人が見つからない可能性はゼロではありません。

人によっては公開されている求人の内容に満足できない可能性もあります。求人情報はタイミングによって新しく更新されますからね。

とはいえ、自分に合った求人を見つけて転職を成功させた人がいるのも事実です。

エン転職は上手に活用すれば、転職に必要な十分なサポートを受けられます。

エン転職は「魅力的な求人がない」は本当?

  • 魅力的な求人がない可能性もゼロではない
  • 実際に自分にマッチした求人を見つけて転職を成功させた人もいる
  • 自分に合った仕事を見極めるのが大切

エン転職で魅力的な求人が探せない場合の3つの要因

エン転職が「魅力的な求人がない」といわれる要因は主に次の3つが考えられます。

エン転職で「魅力的な求人がない」といわれる3つの要因

  • 信憑性の高い求人情報に徹底的にこだわっている
  • さまざまな求人検索機能を搭載している
  • 約5,000件以上の求人が毎日更新されている

それぞれの要因について、分かりやすく説明します。

信憑性の高い求人情報に徹底的にこだわっている

エン転職は「世界一信頼性の高い求人情報を目指している」と公表するほど、求人の質にはこだわりをもっています。

登録者に正しい情報をとどけ、転職を成功させるためです。

信憑性の高い求人だけを掲載しているため、公開された求人が自分にマッチするとは限りません。

求人情報は担当者が1社1社、独自取材を行って記載するほど。職場風景の動画が掲載された求人も多く、リアルな情報が網羅的に書かれています。

「働いた後のイメージ」をより明確になる工夫がされているのが特徴です。

企業の情報をより細かく記載するために、社員や元社員の口コミが書かれたケースも少なくありません。

企業の担当者自身のコメントが掲載される場合も多く、より深く会社について理解できます。

さまざまな求人検索機能を搭載している

エン転職の求人検索機能は1つではありません。登録者がより自分にマッチした求人を見つけられるようするためです。

ですので「魅力的な求人がない」とコメントをする人は、検索機能を上手に活用できていない可能性があります。

エン転職の主な検索機能は次の3つです。

エン転職の3つの検索方法

  • 希望条件検索
  • 働きがい検索
  • 求人特集

「希望条件検索」は理想の年収や職種、勤務体系などを選択して検索できる方法です。自分の希望とする条件にマッチした求人を効率的に探せます。

給与より「仕事内容」を重視したい人向けに「働きがい検索」を行えるのもエン転職の魅力。

「心を込めたおもてなし」や「日常生活の支援」など、仕事の特徴に合わせて検索できます。自分の信念や企業選びの軸が定まっている方にはおすすめです。

「自分の力では上手に探せない」と悩む方には「求人特集」を活用するのも良いでしょう。人気のテーマについての求人が、定期的に紹介されます。

自分一人では見つけられないような魅力的な会社に出会えるかもしれません。

約5,000件以上の求人が毎日更新されている


2019年現在、エン転職では5,000件以上の求人が毎日更新されています。なかでも新着求人は1,200件以上。

新しい企業が次々と紹介されているため、自分にマッチした会社を見逃してしまう可能性もゼロではありません。

ですので、エン転職で魅力的な求人を見つけるには定期的にチェックするのがポイント。タイミング次第では好条件の企業が紹介されているケースも多いです。

充実した検索機能を活用して、自分に合った企業がないか調べてみましょう。

希望の会社が見つからない場合も、数日後には更新されて魅力的な求人に出会えるかもしれません。

他にもまだある?エン転職の2つの悪い評判と真相を解説

エン転職には「魅力的な求人がない」以外にも、悪い評判を目にする場合もあります。「本当に利用すべきか」不安になる方も多いですよね。

そこで今回は次の2つの悪い評判について解説します!

エン転職の2つの悪い評判

  • 求人の競争率が高い
  • 募集内容と現実にギャップがある

それぞれの内容について、分かりやすく説明しますね。

求人の競争率が高い

エン転職で公開されている特定の業種や職種の求人は「競争率が高い」といった評判も耳にします。実際に企業によっては倍率が高くなり、選考に通過しづらくなる可能性もゼロではありません。

圧倒的な登録者数を誇っているからです。累計で700万人以上が登録しているため、人気企業には募集が集中してしまうケースもあります。

知名度の転職サイトだからこそのデメリットといえるでしょう。

どの転職サービスにも共通する課題ですので、気落ちせずに挑戦してみるのがおすすめです。エン転職には新着求人も毎日更新されています。

選考に落ちてしまったとしても、新しい企業を探せば問題ありません。

検索機能を利用しながら、週に1回程度のペースで根気強く探す必要があります。

募集内容と現実にギャップがある

エン転職には募集内容と現実にギャップがあるといったコメントもSNSでみられました。

参考:https://twitter.com/search?q=%E3%82%A8%E3%83%B3%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%80%80%E8%A9%95%E5%88%A4&src=typed_query&f=top

求人情報を本当に信じて良いのか不安になる方も多いですよね。

一般論ですが、転職サイトの募集内容と現実が異なっているケースはほとんどありません。

企業の担当者にチェックをしながら、求人情報を公開しているからです。

ところが、企業の担当者の情報自体が間違っている場合は、募集内容も誤った情報になってしまいます。

もし選考の段階で「募集内容と違う」と感じたら、企業の担当者やエン転職に問い合わせてみましょう。

場合によっては対応してもらえる可能性もゼロではありません。どうしても外せない条件がある場合は、事前に企業へ確認しておくのも1つの手です。

念のためチェックをしておくと、認識ちがいが生まれるリスクを避けられます。

エン転職での転職の成功率を上げるには「上手に使いこなす」のがカギ

エン転職での転職の成功率は「使いこなせばアップする」理由

  • エン転職を活用して転職に成功した人が大勢いる
  • 転職者をサポートする機能が多くそなわっている
  • 転職に役立つコンテンツが多く配信されている

エン転職は「魅力的な求人がない」といった評判もありますが、実際にサービスを利用して転職した人がいるのも事実。

転職希望者をサポートする機能は、サービスに一通りそろっています。

多くの登録者を転職へ導いたエン転職だからこそ、提供できるコンテンツが豊富に詰まっているのが魅力です。

転職を効率よくすすめるための土台は、整っているといっても過言ではありません。

次の項目では実際にエン転職で転職の成功率を上げる裏技についてご紹介します。

エン転職を使いこなして転職の成功率をアップさせる3つの裏技

エン転職で転職を成功させるためには次の3つを心がけましょう。

エン転職で転職の成功率をあげる3つの裏技

  • サイト内のコンテンツを存分に活用しよう
  • 面接対策レポートを積極的に利用しよう
  • エージェントも一緒に使ってみよう

それぞれの内容について、わかりやすく説明しますね。

サイト内のコンテンツを存分に活用しよう


エン転職を活用する際に大切なのが、サイト内のコンテンツを上手に活用することです。

転職希望者をサポートするための情報が、多く公開されています。

なかでも最も注目すべき内容は「転職ノウハウ」です。

エン転職が数々のユーザーを転職してきた実績をもとに、新しいキャリアを築くためのヒントを提供しています。

具体的には次のようなコラムが配信されていました。

エン転職の「転職ノウハウ」のコラム例

  • 失敗しない職務経歴書の書き方・職務要約
  • 転職に役立つ!履歴書の書き方・記入例
  • 基礎からわかる退職届・退職願の書き方
  • 知って得する転職の豆知識集・転職大辞典
  • 転職の成功を探る!わたしの転職体験記

エン転職の転職ノウハウでは、選考をすすめるうえで必要な情報が網羅的に紹介されています。

職務経歴書や履歴書といった転職に必要な書類作成のポイントから、退職時に役立つ退職願の書き方までさまざまです。

まわりの転職希望者と差をつけるための、豆知識集まで公開されています。

インタビュー記事も多く公開されているため、転職活動のイメージが掴みやすくなるはずです。

エン転職には「転職ノウハウ」以外にも「女性の仕事探し応援コーナー」や「スマート業界地図」など多くのコンテンツが公開されています。

上手に活用すれば理想の企業への転職に一歩近づくことでしょう。

面接対策レポートを積極的に利用しよう

エン転職で転職の成功率を上げたい場合は「面接対策レポート」を積極的に利用しましょう。

1次面接の内容を面接前に把握でき、より効率よく選考にのぞめるサービスです。

エン転職の担当者が実際に企業に取材して得たリアルな情報をまとめて得られます。

他の転職サービスを利用している方や、面接対策レポートを利用していない人には見られない情報です。

活用しているかどうかが、選考結果を大きく左右するといっても過言ではありません。

選考を確実に通過するためにも、必ずチェックしておくのがおすすめです。

面接対策レポートは企業から面接の連絡があり、面接日程が決定後、エン転職のサイトから申し込むと閲覧できますよ。

また選考を漏れなく受けるために「面接前日のお知らせアラート」を活用するのもおすすめです。

応募した企業の面接日の前日に、メッセージが届きます。

スマートフォンのSMSで連絡がもらえるため「選考を忘れてしまう」心配がありません。

「面接対策レポート」で事前準備をしっかりと行い「面接前日のお知らせアラート」をもとに、確実に選考に足を運ぶのがおすすめです!

エンエージェントも一緒に使ってみよう


エン転職で転職の成功率をあげるためには、エンエージェントも並行して使うのも1つの手です。

エン・ジャパンが運営する転職エージェントサービスで、一人ひとりに担当者がつきます。

希望の条件を徹底的に悲哀リングし、自分にマッチした企業を紹介してもらえますよ。

エン・エージェントを利用する最大のメリットは「非公開求人」に応募できること。

転職サイトには公開されていない限定の求人で、より条件の良い企業を見つけられる可能性があります。

エン・エージェントでは15,000人以上の非公開求人の紹介を受けられるので、エン転職と組み合わせれば希望の求人に出会える確率がアップします。
参考:https://enagent.com/

面接対策や書類の添削も、プロのキャリアコンサルタントからマンツーマンで受けられるのも魅力です。

面接日時の調整や条件交渉まで行ってもらえるので、面倒な手続きをせずに転職したい人に向いています。

エンエージェントも活用しながら、効率よく転職活動を行いましょう。

エン転職は転職を支える心強いパートナー!積極的に活用しよう


エン転職は「魅力的な求人がない」といったコメントが多く、実際に自分に合わない企業しか見つけられない可能性もゼロではありません。

ネガティブな評判には具体的には次の3つの要因が考えられます。

エン転職で「魅力的な求人がない」といわれる3つの要因

  • 信憑性の高い求人情報に徹底的にこだわっている
  • さまざまな求人検索機能を搭載している
  • 約5,000件以上の求人が毎日更新されている

質にこだわっているからこそ、すべての求人が自分にマッチしているとは限りません。

魅力的な求人が見つけられない人は、検索機能を使いこなせていない可能性も高いです。

新着求人をチェックせずに、諦めてしまう人もいるでしょう。エン転職は多くの求人数と利用者がいるため、悪い評判もも目にしがちです。ですが、実際に使いこなせれば求職者の強い味方となり転職の成功率も上がります。

エン転職で転職の成功率をあげるためには、次の3つを心がけましょう。

エン転職で転職を成功させる3つの裏技

  • サイト内のコンテンツを存分に活用しよう
  • 面接対策レポートを積極的に利用しよう
  • エージェントも一緒に使ってみよう

エン転職は転職希望者をサポートする工夫が詰まっています。転職を成功させたい人は、一度利用してみる価値はあるでしょう。

自分の希望をすべて叶えた理想の企業に出会えるかもしれませんよ!