女性の転職サイトDODA「Woman Career」で最適の転職先を見つける100%活用ガイド

DODA「WomanCareer」というサイトを知っていますか?

DODA「WomanCareer」はDODAの運営している中でも、女性の転職に特化した転職サイトとエージェントサービスであり、女性の転職活動ならではの悩みに強い味方となる転職サイトです。

そこで、今回はDODA「WomanCareer」について、より活用できるように他の女性向け転職サイトと異なる特徴や、DODA「WomanCareer」の活用方法について詳しくご説明します。

DODA「WomanCareer」は、はじめての転職を考えている女性にも、キャリアアップを望んでいる女性にもおすすめです。ぜひ、転職活動を考えていて、どのように進めたらいいのか迷っている女性や、数ある女性向け転職サービスでどこを選ぶか迷っている方は参考にご覧ください。

DODA「WomanCareer」はどんな人におすすめなのか?

DODA「WomanCareer」とは、具体的にはどのような人におすすめのサイトなのでしょうか?

DODA「WomanCareer」はこんな人におすすめ

➀多くの案件からしっかり仕事を探したい
➁女性エージェントから女性ならではの目線でサポートが受けたい
➂女性でもライフワークバランスとキャリアアップを両立したい

多くの案件からしっかり仕事を探したい

DODA「WomanCareer」の元となっているパーソナルキャリア株式会社は、転職サイトでも最大級の求人サイトを運営しています。そのため案件数も多いのが特徴であり、限られた案件から選ぶというよりは、数ある案件の中から探すイメージが近いです。

膨大なデータからと言えば探すのが大変なイメージになってしまうかもしれませんが、エージェントがしっかりとサポートをしてくれるので安心してください。

女性エージェントから女性ならではの目線でサポートが受けたい

DODA「WomanCareer」の転職エージェントはすべてが女性なのが最大の特徴です。そのため、女性だからこそもらえるアドバイスを受けることができます。

そして、同じ女性としての目線で案件を一緒に探してくれます

転職エージェントが男性の場合よりも格段に相談のしやすさもアップ。より一層女性が望んだ理想の転職につながっているとして、転職希望の女性満足度が高くなっています。

女性でもライフワークバランスとキャリアアップを両立したい

DODA「WomanCareer」は、女性でもキャリアアップをしっかりしたいと同時に女性だからこそライフワークバランスも重視したいという人にピッタリの案件が揃っています。

ライフワークバランスを重視すると、キャリアアップは難しいと思われがちですが、DODA「WomanCareer」ではどちらも両立をすることを目指して、エージェントと二人三脚でゴールを目指します。

女性の転職にDODA「WomanCareer」が良いところ

女性が転職をする際にDODA「WomanCareer」を使用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?他のサイトと比べ、DODA「WomanCareer」ならではの良いところをピックアップしましたので、参考にご覧ください。

転職案件数業界トップのDODAの中から女性向け案件が選りすぐり

DODA「WomanCareer」は、DODAの中でも女性向けの案件をピックアップして紹介しています。最大案件数が8万件近い転職最大手ですので、案件の母数としては膨大です。しかし、女性の転職で仕事を探すときの探しやすさも抜群です。

検索条件には女性ならではの条件として「育児・託児支援制度」がある職場や、「産休・育休取得実績あり」の職場や、「フレックス勤務」の職場などを絞り込んで探すこともできます。

世間に認知されてきたとはいえ、育休や産休はまだ取りにくいイメージがあるもの。女性のキャリアを妨害するという話もあるくらいです。そんな中で、企業で実際に適用された例がある職場であれば、安心して取得できる期待が持てますね。

女性ならではのもやもやを解消する充実のコンテンツ

女性の転職は、女性だからこそ考えてしまう悩みが色々とあるものです。長い人生をどのように歩むのが女性にとっては本当に幸せなのかなど、迷いは尽きません。

DODA「WomanCareer」では、そういった女性の転職に関する悩みを解消するコンテンツがたくさんあります
求人を探す転職サイトとしても優秀ですが、読みものやコンテンツを見るだけでも、女性の転職に関する不安を払拭できるでしょう。

女性目線で選ぶDODA「WomanCarrer」のおすすめコンテンツ

先にお伝えした通り、DODA「WomanCareer」には、女性にとってかなり有益と思われる情報や、読み物が多くありました。
そこで、求人サイトとしてだけではなく、女性の転職の情報源として嬉しいコンテンツをいくつかご紹介します。

転職活動したい女性におすすめのコンテンツ

➀自分と同じ人の目安が分かりやすい「女性のランキング」
➁仕事もプライベートも悩んでいる女性だから知りたい「女性のためのノウハウ特集」
➂人生の分岐で一番迷いがちな28歳の本音が知れる「Age28」

自分と同じ人の目安が分かりやすい「女性のランキング」

女性が就職をする際に気になることは「自分の年収は同年代や、他の女性と比べるとどの位置にあるのか」ではないでしょうか。しかし、比較したくても、なかなか友達にも聞きにくい話題ではあります。

そんな悩みに対し、DODA「WomanCareer」では自分と同じ仕事、職種、同じ年代の女性はいくらくらい稼いでいるのかという「女性の平均年収ランキング」をご用意

女性でも稼ぎやすい職種や、それにつながる実際の現在募集中の求人も紹介されています。

他にも「仕事満足度の職種ランキング」、「転職人気企業ランキング」などもありますので、求人を探す際の分かりやすい目安となるでしょう。

仕事もプライベートも悩んでいる女性だから知りたい「女性のためのノウハウ特集」

女性のための総合コンテンツ「女性のためのノウハウ特集」は、さまざまな女性の考えに対応してくれます。

たとえば悩みがちな女性には専門家やスペシャリストが女性のもやもやに回答してくれる「女性のモヤモヤを解消する100問100答」がおすすめ

最近の記事だと「彼より会社での立場も年収も低い分、私が我慢することが多くモヤモヤ…」という内容がありました。その悩みに対し、有名恋愛アドバイザーや、精神保健福祉士、キャリアアドバイザーの3人が的確に回答しています。

他にも「専業主婦は無職なのか?」「昔からの友人と話が合わない」など、仕事だけではなく、プライベートに関わる一問一答も。同じ悩みや考えに対して、きっとひとつの答えが見つかるでしょう。

他にも「働く女性が知っておきたい妊娠・出産・育児の制度」、「女性のための転職Q&A」など、魅力的なコンテンツが盛りだくさん。思わず時間を忘れて見てしまいます。

人生の分岐で一番迷いがちな28歳の本音が知れる「Age28」

20代前半でがむしゃらに仕事をしてきた女性が、30歳を目前にしてこれからの人生を考える年齢が28歳です。28歳になると結婚、出産などの女性ならではのイベントを意識したりもします

それに合わせて、自分のキャリアについて悩む人は多いです。

そんな迷いがちであり、客観的意見が欲しい28歳を通過した先輩達の経験談や、選択した結果についての話を「Age28」では見ることができます。

インタビューに答えているのは、現在では代表取締役や、業界のトップとして活躍する女性ばかり。内容は「28歳のころにどのような状況だったのか?」からはじまり、「現在の活躍している状況に至るまでの過程」があります。そして、最後には「今悩んでいる28歳へのメッセージ」を見ることもできます。

30人を超えるキャリアウーマンのそれぞれが異なる悩みを抱えながら、人生を歩んでいたのが伝わります。そして、その悩みがあったからこそ今の自分があると胸を張ってるのが印象的です。今のあなたの心に響く記事がきっと見つかることでしょう。

その他にも女性に嬉しいコンテンツ盛りだくさん!

上記以外にも年収面などを考え、別の職種への転職を考えたい人に、職種ごとにタイプやデータで傾向を分析した「『○○女子』ってこんな人」や、「年代別女性の転職事情」など、熟読したくなるコンテンツがたくさんです。

ぜひ、貴重な情報の数々をご一読ください。

DODA「WomanCareer」を活用するときの注意点

女性の転職サイトとしてはとても優秀と思われるDODA「WomanCareer」ですが、活用していく中で注意しなければいけないポイントもあります。

より快適に活用できるよう、そちらについても知っておきましょう。

活用するときに注意して欲しいこと

➀キャリアアップ思考の人向けの求人が多い
➁求人の案件が多い分、質が悪いときもある
➂転職エージェントに当たりはずれがある

キャリアアップ思考の人向けの求人が多い

DODA「WomanCareer」は、キャリアという名前が付いているだけあり、女性がキャリアアップをしたい時に一番活躍する転職サイトです。

もちろんエージェントはライフワークバランスと両立をすることも考えてはくれます。ですが、どちらかというとキャリアアップに比重が置かれているのもDODA「WomanCareer」の特徴です。

そのため「自分の希望とは違う求人を強くエージェントから勧められた」という意見もあります。

求人の案件が多い分、質が悪いときもある

DODA「WomanCareer」は、何万件という求人を扱っています。そのため、どうしても質が悪いと呼ばれてしまう案件もあります。
世間的にはブラック企業と有名な企業の案件や、イメージが良くない企業の案件なども取り扱っています。

ですので、自分でもしっかりと勧められた案件を調べることは活用していく上ではとても重要です。

転職エージェントに当たりはずれがある

DODA「WomanCareer」の在籍転職エージェントには新人のエージェントも存在します。

そのため転職情報が乏しく、あまり自分の転職活動にプラスにならなかったエージェントが担当になってしまったケースもあります。また、転職エージェントは優秀な人が揃ってはいますが、自分と相性がいいかというとそれはまた別のお話です。

転職活動をする上で

  • エージェントとのやり取りがしにくい
  • 返信が遅い
  • 自分の希望と異なることがある

など違和感や不快感があれば、担当を変更してもらいましょう。その結果、状況が改善されることもあります。

参考にしたい実際にDODA「WomanCareer」を使った人の口コミ

ここまでの内容を見てみて、DODA「WomanCareer」に興味が湧いた方もいると思います。しかし、実際に活用してみた感想は気になりますよね。そこで、DODA「WomanCareer」を活用して転職活動をした人の口コミを集めました。

リアルな意見ですので、DODA「WomanCareer」を活用する際の参考にしてみてください。

DODA「WomanCareer」の良い点

30代前半

今まで違う女性向け転職サイトを見ていましたが職種のせいか検索しても求人がゼロかあっても一件という程度でした。経理の求人ならまだあったのですが、税理士補助はあまりなかったです。しかもあっても小規模の事務所という感じでもっといろんな税理士法人や大手も視野に入れて探したいと思っている私には不向きでした。

だからこそいろんな求人を見たいと思い、いろんな転職サイトの中の一つとして、このサイトを見ました。

しかし、このサイトでは有名な税理士法人の求人もあったのでかなり検討しやすかったです。

また、業種は違いますが他にも大手の名前が有名な会社が多いなぁと思いました。
今自分が勤めている職場より従業員数が多かったり条件が良い職場に転職したいと思っている人向けなのかなとも思いました。

30代前半

女性が働くにあたっての福利厚生がしっかりしている企業が多くて他の転職サイトにはない特徴だと思います。

実際に私はこのサイトで企業に応募して希望内容通りに働くことができています。働く環境として最適だと思います。

DODA「WomanCareer」の悪い点

20代後半

応募条件のハードルの高さです。

ある程度資格があったり自信があるような職務経験がないと応募しづらいなと感じました。
実際に私が求人応募を検討した法人もちょっとの経験では応募できないような求人でした。

求人のレベルの高さは本当に素晴らしいと感じます。
ただ他にもいえることですが、もっと定番職種以外でももっと求人数が多ければ選択肢も増えるのにとは感じました。

30代前半

確かに女性に寄り添った求人情報が多いですが、その分求人数に限りがあります。

全体的にみて求人数が少ないと思うので、ここだけで求人を探すとなると効率が悪いです。

転職エージェントを100%活用する3つのコツ

DODA「WomanCareer」の転職エージェントをはじめ、すべての転職エージェントを使った転職活動をする際に、より有効的に活用するコツがあります。
はじめての転職で不安な女性の方も、このポイントを抑えることで安心して転職活動に専念することができるでしょう。

複数のエージェントサービスを併用する

エージェントサービスや求人サイトは、複数使用することが可能です。自分の転職活動において、様々な意見を聞くことは決してマイナスにはなりません。

それどころか、さまざまな転職エージェントと関わることで、自分がやりやすいエージェントのタイプが見えてくることも。相対的に比較ができますので、質の悪い転職エージェントを見抜くこともできます。

複数サイトで求人募集をしている案件もあるため、紹介企業が被ることもありますが、紹介案件は断れます。より多くの選択肢を探すために、エージェントサービスは複数利用しておきましょう。

「キャリアカウンセリング」のときに自分を語れるよう準備する

DODA「WomanCareer」では、「キャリアカウンセリング」という過程を経て、転職活動に移ります。

キャリアカウンセリングでは「自分がこれからどうしたいのかの方向性を相談」し、エージェントと転職のゴールを決めていくのが目的です。

その時に、今までの職場ではどのようなスキルを身に着けられたのか?今の職場から転職しようと思ったきっかけは何なのか?自分が転職で重視したい条件は何なのかなどを語れるよう、しっかりと準備しておきましょう。

曖昧な回答でも一緒に考えてはくれますが、ビジョンが決まっている方がより転職エージェントも積極的に動きやすいもの。具体的なアドバイスを受ける回数を増やせる確率がグンと上がります。

転職エージェントの提案を鵜呑みにしないようにする

転職エージェントも人であり、企業と結びつけることが仕事です。

エージェントの中には成果報酬といって特定の企業を紹介、契約することでボーナスがあることも。目先の利益を優先しているエージェントがいないとは言い切れません。

転職エージェントが紹介してくれたので100%良い案件というわけではなく、しっかりと自分の目でも見極めるのが大切です。

いろんなサイトで募集要項を比較したり、会社の口コミについて調べたりするなど、自らの目で確認することを心がけましょう。

女性のキャリアアップに興味があるなら総合バランス的にもおすすめ!

DODA「WomanCareer」は、女性のキャリアアップに抜群の環境が整っています。

DODA「WomanCareer」の特徴・良いところまとめ

  • 女性の転職に絞った案件の探しやすさがある
  • 女性の心境をすっきりしてくれるコンテンツが豊富に揃っている
  • 女性の転職エージェントが同じ目線でゴールを目指してくれる

案件数や転職エージェントの質を取っても総合的にとてもバランスが良いのが特徴です。
活用するためのコツと、注意するべきことを理解して利用すれば、あなたの転職活動の強い味方となってくれるでしょう。

どこの転職エージェントを使えばいいのか迷っている女性であれば、DODA「WomanCareer」を活用しておけば一つのしっかりとした目安になるのは間違いありません。

複数の将来、選択肢が用意されている女性だからこそ、女性の目線でアドバイスしてくれる転職のプロにサポートしてもらうのは大事なことではないでしょうか?