評判の転職サイトdodaは「求人の質が低い」って聞くけど実際は?転職の成功率は?

評判の転職サイトdodaは「求人の質が低い」って聞くけど実際は?転職の成功率は?

「日本トップクラスの転職サイト」として有名なdoda。新しいキャリアを見つけるめに、利用を検討している方も多いですよね。

ところがインターネットで検索すると「dodaは求人の質が低い」といった声も多く、不安になる方もいるでしょう。

ブラック企業を紹介されるのを恐れる人もいるはずです。

そこで今回は「dodaの求人の質」についての真相を徹底的に解明します。実際の評判から転職の成功率をあげる方法までまとめました。

dodaを使って転職を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

評判のdodaは転職活動を加速させる「日本最大級の転職サイト」

悪い評判の真相を解明するまえに、サービス内容について簡単にご説明しましょう。dodaは日本最大級の転職サイトで、知名度も高いのが特徴です。

テレビCMを放送するほど最大手の転職サービスといえます。運営会社はパーソルキャリア株式会社で業界トップの大企業。

会社の規模も大きく安心して利用できるのがdodaのメリットといえるでしょう。

他社との違いは「転職サイト」と「転職エージェント」のサービスが両方備わっている点です

個人で求人を検索し応募できる一方で、担当者をつけてサポートも受けられます。

両方のサービスを一緒に利用できるので、効率よく転職活動がすすめられますよ。最初から最後までdodaだけで完結するので、混乱する心配もありません。

1人で転職活動を行うのが不安な方にはぴったりなサービスです。

評判のdodaとは?

  • 日本最大級の転職サイト
  • 運営会社は業界トップのパーソルキャリア株式会社
  • 知名度が高く安心して利用できる

評判のdodaは「質の低い求人」がある可能性もゼロではない

dodaの評判をチェックするとまず目にするのは「求人の質が低い」といった情報です。待遇が悪い会社を紹介されるのではないかと、不安になる方も多いですよね。

結論を先にお伝えすると、質の低い求人がある可能性はゼロではありません。なかには条件の悪い仕事も混ざっている恐れもあります。

自分には合わない求人が多く公開されている場合もあるでしょう。とはいえ、質の良い求人が多く紹介されているのも事実です。

自分に合った仕事を見極めれば、効率よく転職活動をすすめられますよ。

希望の企業を厳選して応募したい方は「エージェントサービス」を利用するのも1つの手です。一人ひとりに合った求人をピックアップして紹介してもらえます。

dodaは「求人の質が低い」は本当?

  • 質の低い求人がある可能性もゼロではない
  • 質の良い求人も多く公開されている
  • 自分に合った仕事を見極めるのが大切

「質が低い」評判の最大の理由は「圧倒的な求人数」を誇るから

「dodaは求人の質が低い」といわれる最大の理由は「圧倒的な求人数」を誇っているからです。

多くの企業を紹介しているため、条件の悪い仕事が紛れてしまっている恐れがあります。

dodaの求人数の多い要因とポイントについて3つピックアップしました。

圧倒的な求人数を抱えるdodaの3つの特徴

  • 業界最大級!10万件以上の求人を抱えている
  • 全国10拠点で地方の転職にもカバーできる求人数
  • 営業職や販売職が強み!転職を有利にすすめられる可能性がある

それぞれの内容について、分かりやすく説明しますね。質の低い求人が混ざってしまう理由が分かるはずです。

業界最大級!約10万件以上の求人を抱えている

dodaは約10万件以上の求人を抱えています。大手企業からベンチャー企業まで種類は多岐にわたり、さまざまなジャンルの仕事が紹介されているのが特徴です。

選べる職種の幅も広く、営業や企画など色々な業種を探せます。業界でもトップクラスの求人数といえますね。多くの企業のなかから選べますよ。

希望の条件とマッチした仕事を探せる可能性が高いです。

非公開求人が多いのも魅力の1つ。全体の80%から90%が公開されていないため、サイトに登録すれば他の人より有利に転職をすすめられます。

他のライバルが知らない情報を存分に活用できるのがポイントです。

全国10拠点で地方の転職にもカバーできる求人数

dodaは全国10箇所に拠点をおくほど、地方での転職支援にも力をいれています。札幌から沖縄まで幅広い地域の求人を紹介しているのが特徴です。

地元で働きたい人や、住まいの近くで仕事を探したい人にはぴったりです。各地域での面談にも対応しているため、不安な点があればすぐに解決できます。

エージェントサービスを活用すれば、希望の勤務地に合った求人を紹介してもらえる可能性も高いです。

全国各地でサポートが受けられるのは、dodaならではの強みといえるでしょう。

営業職や販売職が強み!転職を有利にすすめられる可能性がある

dodaに登録している会員のなかでも、営業職・販売職・サービス職の方が多いのも特徴です。3つの職種を経験した方が、全会員の41%を占めています。

前職で近い仕事を経験した方は、有利に転職をすすめられるかもしれません。とはいえ未経験者でも企業によっては、歓迎される可能性もあります。

圧倒的な求人数の多さがdodaの魅力ですからね。他社では紹介できない「doda限定の求人」も多いです。

他の転職サービスで思うような結果が得られなかった方や、新しい職種に挑戦したい人は向いています。

自分にぴったりな求人が見つかるかもしれません。

他にもまだある?dodaの悪い3つの評判と真相を徹底解明

dodaについて検索すると「求人の質が低い」以外にも、さまざまな評判が書かれています。利用を検討している方にとっては不安になる場合も多いですよね。

この項目では安心してdodaを活用するために、3つの悪い評判と真相を徹底解明します。具体的な内容は次のとおりです。

dodaの悪い3つの評判

  • 専門性の高いエージェントがいない
  • エージェントの対応が間に合わない
  • メールが大量に届く

それぞれの評判が本当なのか、くわしくご説明します。

専門性の高いエージェントがいない

dodaには「専門性の高いエージェントがいない」と言われるケースが多いです。

自分が希望している業界に特化した担当者が見当たらず、不満を感じる人も少なくありません。

結論を先に伝えると「全員のエージェントが全ての専門分野に特化していない」のは事実です。

「専門的」といえるほど、業界知識に精通した人が担当者でない可能性もゼロではありません。

どうしても不安なら別のエージェントに変更してもらうのも1つの手でしょう。

dodaでも業界に特化した専門サイトを公開し、希望の業種に特化したエージェントの力を借りられるサービスも展開しています。

ITエンジニア系からメディカル系まで種類はさまざまです。サイト内では求人の検索や個別相談会の案内、転職に役立つコラムなど多くのコンテンツを発信しています。

希望する業界が定まっている人は、一度チェックするのも良いでしょう。業界別のエージェントサービスに登録すると、求人紹介や選考のアドバイスを受けられます。

転職をスムーズに行える可能性があるので、試してみる価値はありますよ。

エージェントの対応が間に合わない

Dodaの転職エージェントを利用すると、担当者の対応が間に合わないといった声もあります。結論をお伝えすると、連絡が遅くなる可能性もゼロではありません。

dodaのエージェントは1人で複数人の利用者をサポートするからです。合計で450万人以上の会員を抱えているほど、大規模な転職サービスですからね。

場合によっては他のユーザーのサポートに追われ、対応が遅くなる可能性もあります。人気の高い転職サイトであるdodaだからこそ抱える課題ともいえるでしょう。

エージェントの対応の遅さは、求職者に原因がある場合もあります。転職意欲の高い人から、優先的にサポートするケースが多いからです。

転職する可能性が低い人は、後回しにされてしまう恐れも少なくありません。Dodaにとっては転職先の企業からの「紹介料」がメインの収益源です。

安定的に事業を行うためにも「転職を成功させたい」と前向きに考えている人に注力してサポートする必要があります。

「話を聞きにきた」だけの人は、対応の優先度が下がるリスクがあるので気をつけましょう。

エージェントのスムーズな対応を期待するなら、転職意欲の高さを伝えるのも1つの手です。

担当者へのアピールも転職を成功させるためには、大切なポイントといえますよ。

メールが大量に届く

dodaに登録すると「メールが大量に届く」といった声も少なくありません。実際にスカウトの連絡が企業から送られるのは事実です。

自分とマッチする可能性のある求人が、自分のもとに届きます。大量のメールが送られる原因はdodaの「スカウトサービス」です。

企業から直接オファーを受け取れるサービスで、自分では見つけられなかった企業から連絡が届きます。効率よく転職活動を行いたい人に向いていますね。

大量のスカウトメールが気になる場合は、ブロックすれば問題ありません。サイト内の項目から簡単に設定できるので、安心してdodaを利用できますよ。

具体的なブロック方法も公式サイトに書かれているので、気になる方はチェックしてみてください。

転職サイトdodaの成功率は使い方次第で劇的にアップする

転職サイトdodaの転職成功率は使い方次第で、驚くほどアップします。転職をサポートするコンテンツが、豊富に用意されているからです。

dodaの最大の特徴は、驚くほど多くの求人数を抱えていること。10万件以上のお仕事が公開され、自分に合った企業を効率よく見つけられる可能性があります。

自分1人では知れなかった会社を見つけられるかもしれません。希望の条件を満たした仕事との出会いも期待できますよ。

質の低いが混じっても、求人数が多いメリットの方が大きいでしょう。

紹介される企業の多さを活かして、自分に合った企業を見つけるのが転職を成功させるコツです。

他にも転職希望者をサポートするサービスや取り組みは、決して少なくありません。

デメリットばかりに目をとられず、実際に使ってみるのがおすすめです。dodaを利用して自分の人生を変えるような、魅力的な企業に出会える可能性もあります。

上手に活用すれば、dodaは転職を成功させるための力強いパートナーになりますよ。

次の項目では実際に成功率を上げる秘訣についてご紹介します。

dodaの成功率は使い方次第でアップする理由

  • 10万件以上のお仕事が公開されている
  • 希望の条件を満たした仕事との出会いが期待できる
  • 転職希望者をサポートするサービスが充実している

転職サイトdodaで成功率をアップさせる3つの秘訣

dodaで転職の成功率をアップさせるためには、次の3つを心がけましょう。

転職サイトdodaで成功率をアップさせる3つの秘訣

  • 「転職エージェント」と「転職サイト」を存分に活用しよう
  • 転職サイト内の独自サービスを積極的に利用しよう
  • スカウトサービスの求人を丁寧にチェックしよう

それぞれの内容について、分かりやすく説明しますね。

「転職エージェント」と「転職サイト」を存分に活用しよう

dodaで転職を成功させるには、転職エージェントと転職サイトを両方使うのをおすすめします。求人の検索から選考対策まで、一貫したサポートが期待できるからです。

転職サイトで希望の条件を設定し、興味のある仕事をピックアップできます。

合わせてエージェントサービスを利用すれば、客観的にみて自分に合った求人を紹介してもらえる可能性が高いです。

転職サイトだけを使うより、自分にマッチした企業と出会える確率が劇的に上がるでしょう。エージェント経由でしか紹介できない「非公開求人」もありますからね。

具体的な選考対策が受けられるのも、dodaのエージェントサービスを使うメリットです。

履歴書や職務経歴書の書き方から、模擬面接まで幅広いサポートが期待できます。

はじめて転職する方や、1人で選考にのぞむのが不安な方にはぴったりですね。自分では話しづらい「年収」や「入社日」の交渉も代理で行ってもらえます。

過去に何名もの人を転職させたプロがサポートするので、安心して転職活動にのぞめますよ。効率よく内定を勝ちとりたい人は、登録してみる価値はあるでしょう。

転職サイト内の独自サービスを積極的に利用しよう

dodaのサイト内にある独自サービスを利用するのも、成功率をあげるための有効的な手段の1つです。スムーズに転職するためのコンテンツが、多く発信されています。

特におすすめなのは「キャリアタイプ診断」です。いくつかの設問に答えると、自分の性格や傾向を知れます。

周囲より優れている能力や向いている仕事スタイルまで判断でき、転職活動に役立つこと間違いありません。

より説得力のある自己PRを書けるだけでなく、面接でもスムーズに回答できるはずです。

キャリアタイプ診断の結果をdodaのエージェントに提出できるのも魅力の1つ。

ユーザーの属性を正しく知った上で、一人ひとりにマッチした求人を紹介してもらえます。転職の可能性が劇的に広がるかもしれませんよ。

dodaでは独自のサービスだけでなく、イベントやセミナーも積極的に開催しています。

選考対策のサポートをする講義から、採用担当者とマッチングさせる転職フェアまでさまざまです。

転職活動を加速させるきっかけとなるので、参加して損はありません。実際にdodaのイベントに足を運び、希望の企業を見つけたといった声もありました。

Dodaには他にも多くのコンテンツが用意されています。無料で使えるものばかりですので、試してみる価値はあるでしょう。

利用できるサービスや積極的に活用するのが、転職の成功率をアップさせるコツですよ。

スカウトサービスの求人を丁寧にチェックしよう

dodaのスカウトサービスは使い方次第で、転職の成功率を劇的に上げられる可能性があります。

自分が知りえなかった、魅力的な企業と出会える確率がアップするからです。

希望の条件にマッチした企業から、多くのメッセージが届きます。スカウト限定の面談確約オファーがくるケースも珍しくありません。

すでに企業が自分に強い関心を抱いているため、他人より有利に選考をすすめられる可能性が高いです。

自分1人では実現できなかったほど、スピーディーな内定獲得が期待できます。

働きながら転職活動を行っている人も心配いりません。名前や生年月日など個人情報は公開されず、匿名で利用できるからです。

スキマ時間にチェックできるので、効率よくマッチした企業を見つけられますよ。

電話がかかってくる恐れもなく、登録したメールアドレスや会員専用ページに案内が届きます。

自分のペースでじっくり検討したい方には、ぴったりなサービスです。ブロック設定をすれば指定の企業の紹介を断るのも難しくありません。

短期間で理想の企業と出会いたい人は、使ってみるのをおすすめします。

dodaは悪い評判だけじゃない!一度実際に使ってみるのも1つの手

dodaは「求人の質が低い」といったコメントが多く、実際に条件の悪い企業が紹介される可能性もゼロではありません。

ただし、10万件以上の求人を抱えるdodaだからこその課題ともいえるでしょう。

実際にdodaには具体的な次のような魅力があります。

圧倒的な求人数を抱えるdodaの3つの特徴

  • 業界最大級!約10万件以上の求人を抱えている
  • 全国10拠点で地方の転職にもカバーできる求人数
  • 営業職や販売職が強み!職種によって求人数に差がある

業界でもトップクラスの量の企業を紹介しているため、質の低い求人が混ざってしまうケースもあるのです。

ストレスを感じる場合は、「スカウトメール」の設定からブロックするのが良いでしょう。

dodaは悪い評判もありますが、使い方によっては求職者の強い味方になります。転職の成功率をあげるために、次の3つを心がけるのがおすすめです。

転職サイトdodaで成功率をアップさせる3つの秘訣

  • 「転職エージェント」と「転職サイト」を存分に活用しよう
  • 転職サイト内の独自サービスを積極的に利用しよう
  • スカウトサービスの求人を丁寧にチェックしよう

dodaは転職希望者をサポートする取り組みが多くされています。ネガティブなコメントだけに惑わされず、一度利用してみると良いでしょう。

人生を変えるような魅力的な企業と出会えるかもしれませんよ。