パートや派遣にオススメのクレジットカード8選|家庭の急な出費にも

20代の転職なら 20代・第二新卒・既卒の転職なら専門エージェントの第二新卒エージェントneo  がおすすめです。検討中の方はまずは紹介無料の[登録]を!

お得に買い物をしたり、急な出費に備えるためにパートや派遣社員でも有効なクレジットカードは持っていきたいところです。

一般的にパートや派遣社員だとクレジットカードは作りにくいといわれていますが、作れるカードも存在するため派遣社員・パートならではのポイントを押さえて自分に合うカードを選ぶことが大切です。

ここからはパートや派遣におすすめのクレジットカードを紹介します。

パートや派遣にオススメのクレジットカード8選要約

パートや派遣にオススメのクレジットカードのポイント
  • パートや派遣社員は作れるカードが限られるケースがある
  • 条件を満たしていればパート・派遣社員でも安心してクレジットカードを作れる
  • 自身のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことが大切

パートや派遣がクレジットカードを作りにくい理由


パートだとクレジットカードが作りにくい最大の理由は、有期契約であることやフルタイムでないことです。

パートやアルバイトの場合、正社員と比較すると給与は少なくその金額は安定していないため、審査が厳しくなります。

派遣社員の場合、パートよりも収入は高いですが正社員と比較すると安定していない仕事に就いていると判断されてしまいます。

クレジットカードの中でも、ゴールドカードのようにランクが高くなると、パートや派遣社員だと作れないものも増えますが、パート・派遣社員でも作れるクレジットカードは多いので、よく確認して申し込むことが大切です

パートや派遣でも作れるクレジットカードの特徴


パートや派遣社員でも作れるクレジットカードには大きく分けて2つの特徴があります。

クレジットカードを選ぶときは、この特徴を確認するのがおすすめです。

パートや派遣でも作れるクレジットカードの特徴

  • 申込基準に収入の文言がない
  • 18歳以上が対象である

申込基準に収入の文言がない

クレジットカードにはそれぞれ「申込基準」があり、収入に関する記述があるものは多くあります

例えば、JCBのゴールドカードだと「ご本人に安定継続収入のある方。」と明記されています。

それに対してエポスカードであれば「満18歳以上のかた(高校生を除く)で日本国内に居住されているかたに限らせていただきます。」と書かれており、パートや派遣社員など収入が安定していない人でも、申し込みでき審査に通過する可能性も高いです。

18歳以上が対象である

クレジットカードに申し込める最低年齢は18歳です。

クレジットカードの中には、20歳以上、25歳以上、30歳以上などと申し込みできる年齢が決まっているものもあります。

その中でも、最低年齢の18歳から申し込みできるクレジットカードは、パートや派遣社員でも作れるものが多いです。

特に学生も対象にしているクレジットカードの場合、収入が少ないとされる若い世代でも作れるため、パートや派遣社員でも審査に通過する可能性は高くなります。

このようなカードは、本人ではなく世帯年収が審査対象になることが多いため、配偶者や同一世帯に両親がいることで審査に通過する可能性が高くなるのです。

パートや派遣でクレジットカードを作れると判断する目安


パートや派遣社員でも作れるクレジットカードに申し込みをしても、年収が低い場合や勤続年数が短い場合であれば、審査に落ちる可能性はあります。

ここからは、パートや派遣社員でもクレジットカードを作れると判断するための目安を紹介します。

パートや派遣でクレジットカードを作れると判断する目安

  • 年収の目安は127万円
  • 勤続年数が1年以上ある

年収の目安は127万円

パート・派遣でも作れるクレジットカードだとしても、必ず審査に通過するわけではありません。

審査で最も重要な要素は「収入」であり、収入に変動があるパートや派遣の場合だと規定の収入をクリアする必要があります。

クレジットカードの発行元が気にすることは、利用した分の金額を支払ってもらえるかどうかです。

パート・派遣の場合、既婚で配偶者がいれば年収が100万円以下でも審査に通過する可能性は高くなります。

反対に、独身で一人暮らしのパート・派遣の人は収入面における審査が厳しくなる傾向があります。

このような理由から、独身・一人暮らしの人は少なくとも年収127万円以上必要といわれています

この「127万円」というのは、割賦販売法をもとに利用者のカード限度額を決めており、これには「法律で定められた生活維持費」が関わっています。

割賦販売法に基づく支払可能見込額算定方法

  • 支払可能見込額=年収-年間請求予定額-法律で定められた生活維持費
  • 法律で定められた生活維持費:1人の場合116万円

JACCS「支払可能見込額とは何ですか。」より

カード会社は支払可能見込額の90%がカードの利用限度額と決めており、最低ラインの10万円だとすると、審査で判断する年収の目安は約127万円になります。

もしパートや派遣でも作れるクレジットカードだったとしても、年収が127万円を下回ると審査に通過しない可能性があるので

勤続年数が1年以上ある

パート・派遣で働いていたとしても、勤続年数が短いことも審査にかかわる要因になります。

これは勤続年数が短いと安定して仕事をしておらず、収入が途切れてしまう可能性があると判断されてしまうからです。

しかし、アルバイト・パートの場合でも学生も申込可能なカードであれば、勤続年数は評価されない傾向にあります。

クレジットカードの特徴によって審査内容が変わるので注意してください

効果的なクレジットカードの選び方


クレジットカードの種類は多く、パート・派遣社員でも申し込みできるものは多くあります。

しかし、クレジットカードによって特徴は大きく変わるので、自身にとって最適なものを選ぶことが大切です。

効果的なクレジットカードの選び方

  • 還元率・年会費のコスパはどうか
  • 付随する特典はどうか
  • ライフスタイルにあったカードかどうか

還元率・年会費のコスパはどうか

お得にクレジットカードを使うために重要なことは、カードに使用で得られるポイント還元率の高さと年会費のバランスです。

一般ランクのクレジットカードの多くは、年会費が無料でありポイント還元率は0.5%程度です。

クレジットカードの中には還元率が1.0%を超える高還元なものもありますが、ゴールドカードのようにが上がると年会費も高くなります。

せっかく高還元でも利用する回数が少なければ、年会費で相殺される場合も多くあるので注意してください。

通常のポイント還元率が低くても、1ポイントが1円以上の価値を持つこともあるので詳しく確認することも大切です。

クレジットカードを選ぶときは、還元率と年会費を比較するのがおすすめです。

付随する特典はどうか

年会費が高く還元率が低いカードでも、特典や機能が充実していればお得に使える場合もあります

例えば、クレジットカードには海外旅行の保険が付帯されていることが多いため、海外旅行に何回も行く人であれば、旅行の旅に保険に加入する手間と費用を省けます。

最近では、電子マネーとして利用できるクレジットカードも増えており、便利なものが多いです。

ライフスタイルにあったカードかどうか

クレジットカードの特典の中には、特定の店舗やサービスの支払い時に使うとポイントが多く貯まり、普段のショッピングが割引になったりするものもあります。

例えば、普段からイオングループを利用する回数が多い人は、イオンのポイントが多く貯まる「イオンカード」を使うのがおすすめです。

楽天系列のサービスを利用する機会が多い場合は、「楽天カード」を使うと楽天ポイントを効率良く貯められます。

三井住友カードアミティエ

カード名 三井住友カードアミティエ
運営企業 三井住友カード株式会社
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard
年会費・入会費 年会費:1,375円(初年度無料)、入会費:なし
還元率 0.5%~2.5%
家族カード あり
海外旅行保険の有無 あり
電子マネー(キャッシュレス決済) iD・Apple Pay・Google Pay・WAON・PiTaPa
主な特典 ケータイ利用料はポイント2倍
公式サイト 「三井住友カードアミティエ」公式サイト

特徴・ポイント

利用金額1,000円(税込)ごとに1ポイント付与されるため、ポイント付与量は低いですが、1ポイント=5円分に相当するので還元率は0.5%となっています。

コンビニ3社(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)とマクドナルドでカードを使うと、ポイント5倍になります。

つまりポイント還元率は0.5%、1ポイントは5円分の価値があることを考えると、1,000円で25円分のポイント(ポイント還元率は2.5%)を獲得できます。

dカード

カード名 dカード
運営企業 株式会社NTTドコモ
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard
年会費・入会費 年会費:0円、入会費:なし
還元率 1.0%~4.0%
家族カード あり
海外旅行保険の有無 なし
電子マネー(キャッシュレス決済) iD
主な特典
  • dカードケータイ補償
  • お買い物あんしん保険
  • カードの紛失・盗難の補償
公式サイト 「dカード」公式サイト

特徴・ポイント

dカードではdポイントが貯まるので、ドコモユーザーのメリットが大きく、ポイントを貯めると、携帯電話料金を割引するなどお得に利用できます。

ドコモの携帯電話料金やネット回線「ドコモ光」の料金をdカードで支払ってもポイントを貯められるのでお得です。

楽天カード

カード名 楽天カード
運営企業 楽天カード株式会社
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB、AMEX
年会費・入会費 年会費:0円、入会費:なし
還元率 1.0%~3.0%
家族カード あり
海外旅行保険の有無 あり
電子マネー(キャッシュレス決済) 楽天Edy
主な特典 楽天カード利用でポイント+2倍、安心・安全のセキュリティ対策
公式サイト 「楽天カード」公式サイト

特徴・ポイント

楽天カードは楽天ポイントが多く貯まり、楽天市場ではポイント最大3倍、楽天トラベルでポイント最大2倍、楽天カードの優待店舗だとポイント最大2倍です。

普段から楽天やお得に貯められる店舗を利用する人におすすめです。

大丸松坂屋カード

カード名 大丸松坂屋カード
運営企業 JFRカード株式会社
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard
年会費・入会費 年会費:1,000円(初年度無料)、入会費:なし
還元率 0.5%~5%
家族カード あり
海外旅行保険の有無 あり
電子マネー(キャッシュレス決済) なし
主な特典 大丸・松坂屋各店の優待ポイント
公式サイト 「大丸松坂屋カード」公式サイト

特徴・ポイント

大丸松坂屋カードは名前の通り、大丸・松坂屋を利用する人にメリットがあるカードです。

大丸・松坂屋の普段の買い物でも普通商品で通常の5倍のポイントが貯まり、半年間のポイント獲得数に応じてボーナスポイントももらえます。

イオンカード

カード名 イオンカード
運営企業 イオンクレジットサービス株式会社
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
年会費・入会費 年会費:0円、入会費:なし
還元率 0.5%%~1.33%
家族カード あり
海外旅行保険の有無 なし
電子マネー(キャッシュレス決済) WAON、iD、Apple Pay
主な特典 イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも基本の2倍
公式サイト 「イオンカード」公式サイト

特徴・ポイント

イオンカードはイオングループの対象店舗で利用すると、いつでもポイントが2倍になり、毎月20日・30日は買い物代金が5%OFFになります。

WAONにも対応しているため、対象商品を購入するともらえるWAONのボーナスポイントも貯められます

エポスカード

カード名 エポスカード
運営企業 株式会社エポスカード
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard
年会費・入会費 年会費:0円、入会費:なし
還元率 0.5%~1.25%
家族カード なし
海外旅行保険の有無 あり
電子マネー(キャッシュレス決済) なし
主な特典 Webから新規入会で2,000円相当プレゼント
公式サイト 「エポスカード」公式サイト

特徴・ポイント

エポスカードはマルイ関連のお得な特典が多いカードであり、マルイで買い物をする人に向いています。

提携している全国の飲食店・レジャー施設などでは割引やポイントアップのキャンペーンを行っているのも大きな魅力です。

ビックカメラSuicaカード

カード名 ビックカメラSuicaカード
運営企業 株式会社ビューカード
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、JCB
年会費・入会費 年会費:524円(初年度無料)、入会費:なし
還元率 1.0%~10.0%
家族カード なし
海外旅行保険の有無 あり
電子マネー(キャッシュレス決済) Suica
主な特典 ビックカメラでのお買い物が基本10%ビックポイントサービス
公式サイト 「ビックカメラSuicaカード」公式サイト

特徴・ポイント

ビックカメラで買い物をする人かSuica機能が欲しい人におすすめのクレジットカードです。

基本還元率も他のビューカードと比べ1.0%と高いですが、ビックカメラで買い物をすると還元率は10%になるので高還元です。

さらにSuicaにクレジットチャージすると1.5%のポイントが貯まるので、Suicaにクレジットチャージし、ビックカメラでSuica支払いをすれば還元率は11.5%になります。

リクルートカード

カード名 リクルートカード
運営企業 リクルートグループ
カード種別 一般カード
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
年会費・入会費 年会費:0円、入会費:なし
還元率 1.2%~3.20%
家族カード あり
海外旅行保険の有無 あり
電子マネー(キャッシュレス決済) nanaco、楽天Edy、Suica、ICOCA
主な特典 ポンパレモールならポイント還元率が高くなる
公式サイト 「リクルートカード」公式サイト

特徴・ポイント

リクルートカードはリクルートグループ関連サービスを利用するときに利用するとお得になります。

例えば、ホットペッパービューティやホットペッパーグルメ、ポンパレモール、じゃらんの利用するときにリクルートカードを利用すると還元率が高くなります。

パートや派遣でも作れるおすすめのクレジットカードを使ってみよう!

パートや派遣社員がクレジットカードを作るときのポイント

  • パートや派遣社員でも審査に通過するカードはある
  • 審査に通過する可能性が高いカードでも年収の額は重要になる
  • 年収の目安は約127万円ほどである
  • カードの特典を確認してライフスタイルにあったカードを選ぶ必要がある

パートやアルバイトでも作れるクレジットカードはありますが、申込者の状況によっては審査に通過しないこともあるので注意してください。

作れるクレジットカードの種類は多いですがそれぞれ特徴が異なるので、自身のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことが大切です。

そのためにも、年会費や還元率、お得な特典は必ず確認しましょう。

働く女性におすすめのクレジットカードは以下の記事でも紹介していますので、こちらも参考にしてください。

働く女性にオススメのクレジットカード10選|転職の急な出費にも