ITエンジニアの年収アップにおすすめの転職エージェントを徹底比較

ITエンジニアは上手く転職活動を行うことで年収をアップさせやすいです。効果的に転職を進めるためには、自分1人で活動するよりも転職エージェントを活用するとスムーズに進められます。

この記事では、ITエンジニアが年収アップを目的に転職する際に、おすすめの転職エージェントを紹介していきます。

転職エージェントを利用するメリット


まずは、IT業界で転職する際に転職エージェントを利用するメリットを見ていきましょう。

ITエンジニアが転職エージェントを利用するメリット

  1. 転職に関するサポートを無料で受けられる
  2. 求人を探す手間を省ける
  3. 1人では得られない情報が手に入る

転職に関するサポートを無料で受けられる

大半の転職エージェントは充実したサービスを無料で受けることができます。これは掲載している企業に優秀な人材を紹介することで、固定の金額か年収の数十%を紹介料として転職エージェントが企業から受け取り、運営しているからです。企業側としては、転職エージェントから紹介された人材を採用するまで費用は発生しないため、無駄な費用はかかりません。

転職エージェント側も優秀な人材を自分たちで紹介し、マッチングすることで利益を出しているため、求職者へのサービスが丁寧になる傾向があります。特にIT関連の転職エージェントであれば、無料で受けられる講座を実施しているサービスもあり、プログラミングの知識がない未経験の人でも、時間をかけてスキルを習得できます

実際に、ITの技術職の場合、スキルの有無で選択肢は大きく変わり未経験やスキルがない方は募集基準を満たせないことは少なくありません。そこで、転職エージェントを使えば、IT業界に興味があっても経験やスキルがない方でも、転職活動の役に立つスキルを無料で学べるためおすすめです。

しかし、全ての転職エージェントが無料というわけではなく、専門的な知識を学ぶ講座は有料であるケースもあるため注意してください。

求人を探す手間を省ける

転職エージェントの利用と転職サイトの大きな違いは、求人を紹介してくれることです。転職サイトを利用すると、そのサイトを経由して自分で企業に応募します。この方法であれば、自分のペースで転職活動できますが、応募から選考の日程調整まで自分で調整しなければなりません

そこで、転職エージェントを利用すると、カウンセリングなどの手間はかかりますが、自分に適した求人を紹介してくれるだけでなく、日程調整や入社日・雇用条件などの交渉を代行してくれます。また、会社を辞めていない人であれば、仕事で忙しい中で転職活動しなければなりません。自分で探すよりも転職エージェントを使った方が、効率良く転職できるでしょう。

1人では得られない情報が手に入る

転職エージェントを利用すると、転職を効果的に進められる情報を得られます。また、転職エージェントでは転職サイトに掲載していない非公開求人が多いです。このような求人に応募するためには、転職エージェントを経由して紹介してもらう必要があります。求人以外の情報でも、書類選考に通りやすくなるコツや面接対策といったサービスを行っている転職エージェントも多くあります

1人では気づかなかった強みや弱みを把握し、効果的にアピールできるようなアドバイスを受けることもできるため、1人で転職活動して上手くいっていない人であれば活用してみると新しい発見があるかもしれません。

ITエンジニアが転職エージェントを利用するデメリット


転職エージェントを利用するデメリット

  1. 応募する幅が狭くなる
  2. スキルが見合わない求人に応募できなくなる
  3. 必ず成功するわけではない

転職エージェントにはさまざまなメリットがありますが、人によってはデメリットと感じる部分も少なからずあります。これから転職エージェントを利用し始めようとする方であれば、デメリットの部分も押さえておくと良いでしょう。

ここからは、転職エージェントを利用するデメリットにはどのようなものがあるか紹介していきます。

応募する幅が狭くなる

転職エージェントは企業に人材を紹介することで利益を得ています。そのため、自分で応募するのではなく、転職エージェントが主体となって求人をピックアップすることが多くなります。そうなると、自分で転職サイトを通じて応募するよりも、選択できる企業の幅に制限が生まれるでしょう。

納得いく企業に応募するためにも、どのような目的で転職活動をしているのか、担当のアドバイザーとよく相談することが大切です。

スキルが見合わない求人に応募できなくなる

転職サイトを利用する場合であれば、転職難易度が高い求人にも応募するのは自由であり、効果的に自己アピールができれば内定を勝ち取ることができるかもしれません。

転職エージェントは企業と求職者のマッチングを重視しています。そのため、求職者の経歴や習得しているスキルなどを総合的に判断して入社する可能性が高く、企業・求職者の両方が納得する案件を紹介するのが基本です。

つまり、利用者のスキルには見合わない身の丈以上の求人は紹介されにくくなる傾向にあるでしょう。そのため、もし年収アップやマネジメント職に就きたいと考えている方であれば、担当者とよく話し合うことが大切です。

必ず成功するわけではない

転職エージェントに紹介してもらっても、面接などの選考は1人で受けます。自分にピッタリな求人を紹介してもらっても、面接で失敗してしまえば不採用になることもあります。転職エージェントは絶対的な存在ではなく、あくまで自分主体で行動することが大切です。

また、もし失敗してしまったとしても、再度新しい求人を紹介してもらうことができ、何が悪かったか課題を一緒にクリアにできる転職エージェントも多いため安心してください。

IT転職でエージェントサービスを活用するポイント

転職エージェントを活用するポイント

  • 複数のエージェントに登録する
  • エージェントに希望をしっかり伝える

転職エージェントを有効活用すれば、効果的なサポートを受けられるため転職に成功しやすいです。しかし、ただ転職エージェントに登録すれば転職に成功するわけではありません。

では、どのように転職エージェントを活用すれば良いのか、ポイントを紹介していきます。

複数のエージェントに登録する

転職エージェントはそれぞれ得意分野があり、同じ求人を扱っているわけではありません。そのため、いくつかの転職エージェントに絞り2つ以上登録するのがおすすめです。また、転職エージェントのスタッフも人によってサービスの品質は異なります。評判が良い転職エージェントでも、実際に登録してみると対応が丁寧でないこともあります。

もしIT業界に絞り込んでいないのであれば、求人を多く紹介している総合的な転職エージェントを併用するのもおすすめです。

エージェントに希望をしっかり伝える

転職エージェントは、なるべく利用者の希望を叶えようと相談に乗ってくれるため、まずは自身の希望を明確にすることが大切です。そして、その希望を担当するエージェントに伝えてください。なるべく小まめに担当者に連絡を取っていると、熱心に転職活動をしていると判断され、対応が早くなり希望が叶いやすくなります。

実際に、担当のエージェントと連絡を取っていないと、「すでに転職を決めてしまった」と判断され、フォローの優先順位が下がるため適切なサポートを受けられなくなる可能性があります。また、内定が決まった後の雇用条件などの交渉もエージェントが行うため、希望があればなるべく詳しく伝えておくのがポイントです。

Geekly


Geeklyは株式会社Geeklyが運営しているIT業界に特化した転職サービスであり、転職エージェントとしても利用できますが、トップページから求人を検索して自分で探すことも可能です。
会社概要 | IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェント- Geekly(ギークリー)

特徴

Geeklyの最大の特徴は、IT業界の中でもWeb・ゲーム業界の案件が多いことです。特に最近では、スマートフォン向けのゲームが人気であり、ゲーム制作に携わってみたいと考えている方は必見です。求人票だけでは分からない情報を多く紹介しており、丁寧にサポートしてくれます。

おすすめの理由

現在では8,345求人(2019年10月30日時点)掲載されていますが、非公開求人は10,100件以上あります。他の転職サイト・エージェントでは見つけられない独占求人も多いため、活用してみるのがおすすめです。

転職のスペシャリストが紹介するため、納得がいく転職ができると評判であり、公式サイトでは平均年収アップ率75%、ユーザー満足度は85.3%と公表しています

さらに、一般的な転職エージェントの場合だと登録してから内定まで2ヶ月ほどかかりますが、Geeklyは無駄がない選考プロセスなので必要な期間は平均1ヶ月と早いです。

IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェント- Geekly(ギークリー)

ワークポート


ワークポートは株式会社ワークポートが運営している転職エージェントです。

転職の専門家である「転職コンシェルジュ」が利用者の転職をサポートするサービスであり、丁寧なマンツーマンサポートが特徴です。

Company – 会社概要 – |株式会社ワークポート 企業サイト

特徴

ワークポートはさまざまな業界に対応している転職エージェントですが、特にIT業界の求人が多いです。求人数は全体で27,792件(2019年10月30日時点)であり、幅広い求人の中から自分にピッタリな仕事を紹介してくれます。

Geeklyと同様に、自身で求人を検索してから転職相談を申し込むことも可能。登録しないと紹介されない非公開求人の割合も70%~95%と多く、サービスが充実しています。

おすすめの理由

ワークポートは丁寧な対応で人気があるサービスであるため、今までに転職エージェントを使って「失敗した」と感じている方や、初めての利用で不安が大きい方におすすめです。自身の希望に合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接対策や書類選考のアドバイスを丁寧にしてくれるため、選考の突破率が高く効果的です

転職相談するなら転職コンシェルジュのワークポート

GEEK JOB


GEEK JOBはグルーヴ・ギア株式会社が運営している転職エージェントです。他の転職エージェントよりも、プログラミングの学習を重視しているため、未経験の方やこれからIT業界を目指す方、プログラマーやエンジニアを目指している方に向いています

会社概要 | グルーヴ・ギア株式会社

特徴

初心者でも受講でき、最短1ヶ月でWebアプリの開発ができるようになる、プログラミングの学習サービスを行っています。通常のコースだと社会人で132,000円 (2ヶ月)、大学生で66,000円 (2ヶ月)かかりますが、受講後企業に紹介される就職・転職コースであれば無料で利用できます。

プログラミングの専門的な知識や技術を身につけるだけでなく、就職支援まで行ってくれるのが、GEEK JOBの最大の特徴です。

おすすめの理由

最大のメリットは、充実したプログラミングの講座を無料で受講できることです。GEEK JOBの拠点に通って学習するだけでなく、オンライン講座もあるため仕事を辞めずに転職活動している人でもしっかりと実力を身につけることができます

10時から21時まで講師が待機しているため、通学・オンライン関係なく分からないことがあればすぐに質問し、解決できるのも大きなメリットでしょう。基礎的なスキルだけでなく、長年エンジニアとして活躍していた講師から現場で使える技術も学べます。

GEEK JOB (ギークジョブ)|プログラミング学習を、いつでも、どこでも

レバテックキャリア


レバテックキャリアはレバテック株式会社が運営している転職エージェントです。主にITエンジニアとWebクリエイターを専門とした転職エージェントサービスであり、IT業界で使われる用語の理解が深いエージェントが対応するため安心して活動できます。

運営会社 | レバテックキャリア

特徴

レバテックキャリアの最大の特徴は、IT・Web業界に詳しく、市場を把握したエージェントがサポートしてくれることです。特に自身では気づけなかった強みを発見できる「テクニカルカウンセリング」を実施しており、紹介先の企業に合わせて自己PRができるようにアドバイスしてくれます。

企業にアピールできる武器を増やせるため、書類選考や面接の通過率を上げられます。

おすすめの理由

レバテックキャリアではカウンセリングを行うキャリアアドバイザーとは別に、内定率を高めるリクルーティングアドバイザーがいます。このリクルーティングアドバイザーはネットの情報だけでは分からない、企業の雰囲気や業務内容を教えてくれるため、入社後のミスマッチが少ないです。

転職の方向性から内定を獲得するためのアドバイスなど、充実したサポートを受けたい方におすすめのエージェントです。

ITエンジニア・ Webデザイナーの求人/転職/採用情報ならレバテックキャリア

マイナビITエージェント


マイナビITエージェントは株式会社マイナビが運営している転職エージェントです。マイナビではさまざまな就職・転職サービスを提供しており、転職エージェントでは「マイナビエージェント」が人気です。

このマイナビITエージェントは、マイナビエージェントの中でIT業界に特化したサービスです。

会社概要 | マイナビについて | マイナビ

特徴

IT・Web業界の転職事情を把握したキャリアアドバイザーがおり、自身の可能性を広げてくれます。合計の求人数は13,437求人あり、そのうち6,580求人(2019年10月30日時点)は非公開です。

マイナビというネームバリューがあるため、公開すると人気が殺到してしまう求人も紹介してもらえる可能性は高いといえるでしょう。

おすすめの理由

IT業界に精通したキャリアアドバイザーがおり安心感があるだけでなく、20代向けの求人が豊富です。そのため、20代で初めての転職で不安の場合でも、自分に合った求人を紹介してくれます。また、「マイナビエージェント」としての求人数が多いため、IT業界以外も視野に入れている方であれば登録してみると良いでしょう。

ITエンジニアの求人・転職エージェント|求人・転職エージェントはマイナビエージェント

JACリクルートメント


JACリクルートメントは株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営している転職エージェントです。実績や習得しているスキルに自信がある方であれば、年収アップを狙ってハイクラスの求人に挑戦してみるのもおすすめです。

転職難易度は高くなりますが、高収入を目的に転職をしている方は活用すると良いでしょう。

会社概要|企業紹介|転職・人材紹介のJAC Recruitment

特徴

JACリクルートメントは30代から50代の方をメインターゲットにしています年収600万円以上のミドル層から、年収1,000万円を超えるハイクラスな求人が主力であり、高収入を狙う方は必見の転職エージェントです

職種では、IT・通信業が多く、他にも外資系企業や機械系・メーカーの求人が多いです。紹介している求人の品質が高いこともあり、コンサルタントのサポートの質も高く求人の紹介だけでなく面接対策などのサポートも充実しています。

おすすめの理由

JACリクルートメントは何と言っても、他のエージェントでは紹介されない収入アップが狙える求人と出会えることが最大のメリットです。自身のキャリアアップを実現したい方は、是非活用してみてください。

JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)公式サイト

JACリクルートメントへの登録を検討している場合は以下の記事も参考にしてください。

厳選!JAC Recruitment担当者に自分を高く売り込むポイント

年収アップを目指すなら自分に合った転職エージェントを有効活用しよう!

ITエンジニアにおすすめの転職エージェント

  • Geekly
  • ワークポート
  • GEEK JOB
  • レバテックキャリア
  • マイナビITエージェント
  • JACリクルートメント

IT業界を目指して転職する場合、まずはIT業界に特化した転職エージェントにいくつか登録してみましょう。転職エージェントの中には、プログラミングやIT業界の知識を無料で身につけられるサービスを提供している企業もあります。

このようなサービスを活用すれば、未経験や経験が浅い場合もカバーできるため、転職が成功しやすく、今よりも収入がアップするかもしれません。自身の経歴やスキルに自信がある方であれば、ハイクラスな求人を紹介しているエージェントを活用してください。

いくつかの転職エージェントを比較し自分に合ったサービスを活用して、転職を成功させましょう。