20代は評判の第二新卒エージェントneoで転職がオススメ

20代の転職なら 20代・第二新卒・既卒の転職なら専門エージェントの第二新卒エージェントneo  がおすすめです。検討中の方はまずは紹介無料の[登録]を!

就職活動で失敗してしまったり、せっかく入社した会社を短期間で辞めてしまった場合、「就職先が見つからないかもしれない」「職場の人間関係に馴染めないかもしれない」など、不安を感じる方が多いのではないでしょうか?

けれども採用する側にとって20代、第二新卒に当たる世代の求職者は非常に魅力的です。

ただし、20代・第二新卒・既卒の就職・転職を成功させるためには、自分に合った転職エージェント・サイト選びが非常に重要です。なぜなら転職エージェント・サイトには、それぞれに得意・不得意や特徴があるからです。

20代に特におすすめしたいのが、「第二新卒エージェントneo」です。第二新卒エージェントneoを利用すると、さまざまなメリットがあります。

3行要約
  • 第二新卒エージェントneoは既卒・フリーター・20代の方限定の優良求人が豊富
  • 専属キャリアアドバイザーが最適な企業を紹介、応募から内定・入社までをフォロー
  • 活用のポイントは面談時に希望を明確に伝え、こまめに連絡を取ること

20代に第二新卒エージェントneoをおすすめする理由


第二新卒エージェントneoは、20代向けの就職・転職支援サービスです。第二新卒はもちろん、既卒・フリーター・20代の方限定の優良求人が豊富です。

プロの専属キャリアアドバイザーによる個別就職相談、未経験歓迎の正社員求人の紹介、履歴書・職務経歴書の添削など、内定を勝ち取るまで親身にサポートしてもらえると口コミでも評判です。

公式ホームページの「既卒・フリーターでも就職成功できる!」という広告の通り、既卒・フリーター・仕事未経験者・高卒・大学中退・短期退職・公務員から民間への切替えなど、18歳~28歳の就職・転職実績が22,500人、職務経験なしの就職・転職実績が10,000人を突破しています。

第二新卒エージェントneoは、企業が”どのような人材を採用したいのか”を独自に収集し、選考ポイントを事前に伝授してくれます。自信を持って就職活動できるので、書類・面接通過力が格段にアップします。

しかもこれらの手厚いサービスは、すべて完全無料です。

日本マーケティング機構の調査では、「就職転職相談しやすさ」「面接対策満足度」「就職転職満足度」でNo.1を獲得しています。

第二新卒エージェントNeo | 若年層の正社員就職・転職向け就活支援サイト

第二新卒エージェントneoに登録すると、就職・転職の成功率が大幅アップする理由

就職・転職の成功率が大幅アップする理由

  • プロの専属キャリアアドバイザーが心強い
  • 書類添削や面接対策が充実
  • 厳選した優良求人のみを紹介
  • 条件交渉を代行してくれるから好条件で働ける

プロの専属キャリアアドバイザーが心強い

第二新卒エージェントneoでは、Webサイトで希望条件を入力し、求人を絞り込み検索することができます。

それだけではなく、専属キャリアアドバイザーがあなたの話をしっかりと聞いて、最適なキャリアプランニングをしてくれるのが特徴です。

未経験の業界や職種についてもプロの視点でレクチャーしてくれるので、今まで見逃していた適職に気付くこともあります。

ただ求人情報が並んでいるだけの就職・転職サイトと違い、プロの専属キャリアアドバイザーがあなたの希望や適性に合う最適な企業を選んで紹介してくれるので、就職後のミスマッチが少ないというメリットがあります。

第二新卒エージェントneoには、第二新卒出身のキャリアアドバイザーも多数在籍しています。就活の失敗、フリーターの不満などを親身に聞いてくれ、同じ境遇だった人ならではの貴重なアドバイスをしてくれます。

20代の経歴不足をカバーできる選考のコツも教えてくれます。入社後に活躍できる企業を一緒に探してくれるので、長期的な満足度も非常に高いです。

書類添削や面接対策が充実

応募先によって書類を何枚も作成するのは大変です。第二新卒エージェントneoで必要な応募書類はエージェント履歴書1枚だけ。就活の手間を削減できます。応募手続き、日程の調整も代行してくれます。

第二新卒エージェントneoは、求職者一人一人に合わせた親身な自己PR・志望動機作成のフォローが特徴です。ですから、書類通過率が高いのです。

また、人事目線での模擬面接により、実践に近い経験を多く積むことができます。

万が一不採用だった場合でも、面接の合否理由をフィードバックしてくれるので、次の面接に活かせます。第二新卒エージェントneoは、就職活動のアドバイスはもちろん、相談・質問がいつでも気軽にできる心強いエージェントです。

厳選した優良求人のみを紹介

第二新卒エージェントneoは、人材事業で急成長を続けている株式会社ネオキャリアが手がけている20代に特化した既卒・フリーター・第二新卒の就職・転職を支援しているサービスです。

「卒業したけれどやりたいことが見つからない」「新卒で入社した会社がブラック企業だった」といった若者を正社員として就職させる、きちんとしたホワイト企業に転職させることを目的に立ち上げられました。

ですから、紹介している企業は自信を持っておすすめできる企業のみ。ブラック企業を見抜ける調査員が実際に企業を訪問し、長時間ミーティングし、少しでも問題を感じたら紹介先リストからその企業を除外しています。

求人広告では分からない職場の雰囲気や実際の労働環境なども、詳しく教えてもらえます。

条件交渉を代行してくれるから好条件で働ける

入社前に給与や待遇面の交渉を企業にするのは、勇気が要ります。「図々しいと思われないだろうか?」などど、気が引けるものです。

けれどもはっきりさせないまま働き始めると、後々後悔することにもなりかねません。

第二新卒エージェントneoは、入社日や条件交渉などを代行してくれます。ですから、入社してから「こんなはずじゃなかった」という口コミがとても少ないのです。

アフターフォローもバッチリ!

転職エージェントというと、内定が決まればサービス終了と思っている方は多いです。

第二新卒エージェントneoは、内定後研修もあるので社会人デビューの方も安心です。たとえば、名刺交換や電話対応といった社会人としての基礎を身に付けられます。

ですから、自信をもって生き生きと働けます。

20代で就職・転職する当初は慣れないことの連続で大変な思いをするかもしれません。第二新卒エージェントneoでは、入社後も就活アドバイザーがヒアリングを行い、疑問点や困っていることを解消してくれます。

職場の上司や先輩には直接聞きづらくても、入社前から知っている就活アドバイザーだからこそ気兼ねなく話せます。

内定後にアフターフォローをしっかりと行ってくれる点においても、安心度の高い信頼できる転職エージェントと言えます。

第二新卒エージェントneoのメリット

第二新卒エージェントneoでは、20代の中でも特に第二新卒や既卒・フリーターでも充実した就職活動ができるよう幅広い求人を扱っています。

全国展開しているだけでなく、人気の営業・事務・企画・ITなど幅広い職種に強いのがメリットです。

他の就職サービスと比較して、第二新卒エージェントneoには以下のようなメリットがあります。

第二新卒エージェントneoのメリット

  • 第二新卒歓迎の求人が多い
  • 条件にピッタリの優良求人が見つかる
  • サポート体制が充実している
  • ブラック企業を排除している

第二新卒歓迎の求人が多い

第二新卒エージェントneoは、20代の求職者がスムーズに就職活動できるような求人を数多く取り揃えています。

特に充実しているのが「第二新卒歓迎」の求人です。第二新卒は、新卒にはない多くの魅力があり、積極的に採用しようとする企業が増えています。

第二新卒エージェントneoに登録しているのは、第二新卒歓迎の企業がほとんどなので、効率良く就職活動でき、就職成功率も高いのです。

条件にピッタリの優良求人が見つかる

膨大な求人情報の中から自分で企業を探すのではなく、あなたにピッタリの企業を厳選して紹介してもらえます。

情報の見落としを防ぎ、自分では見つからなかった>好条件の求人にも出会える可能性が高くなります。

国内大手・外資系・優良ベンチャーなど、一般公開されていない非公開求人も紹介してもらえるのは、第二新卒エージェントneoを利用する大きなメリットです。

また、以下のような条件を希望する求職者は多いです。第二新卒エージェントneoは、人気条件の求人を多数揃えています。

  • 学歴不問
  • 残業少なめ
  • 転勤なし
  • 福利厚生充実

サポート体制が充実している

第二新卒エージェントneoは、希望条件に合った求人を紹介してくれるだけでなく、求職者の将来まで考えたキャリアプランニング、選考を突破しやすい自己PRや志望動機の作成、人事目線の模擬面接、内定後のフォローまで、徹底的にマンツーマンでサポートしてくれます。

一人で悩みながら就職・転職活動するよりも、プロである第二新卒エージェントneoにアドバイスしてもらえば、早期に満足度の高い企業に入社できます

特に、就職に失敗して自信がない方や、初めて転職活動をする方が手厚く親身なサポートが受けられる第二新卒エージェントneoはおすすめです。

ブラック企業を排除している

第二新卒の中には「思っていたのと違った」というミスマッチや、「ブラック企業に入社してしまった」などの理由から早期退職した方も多いです。

第二新卒エージェントneoは、厳選した優良求人のみを紹介しています。ですから、ブラック企業を紹介される心配がありません

社会保険未加入など、法律で義務化されている条件を満たしていない企業はあらかじめ排除されています。

また、「学歴不問」「残業少なめ」「転勤無し」「研修充実」「福利厚生充実」といった人気キーワードが入ったものがほとんどです。

職種は、営業・企画系、事務・管理系、販売・接客系、技術系といったメジャーな求人が多いです。

第二新卒エージェントneoのデメリット

けれども、第二新卒エージェントneoにもデメリットと感じる部分があります。利用する前に、自分に合ったエージェントなのか判断してください。第二新卒エージェントneoのデメリットには、以下のような点が挙げられます。

第二新卒エージェントneoのデメリット

  • 20代しか利用できない
  • 拠点の数が少ない
  • 地方の求人が少ない

20代しか利用できない

第二新卒エージェントneoは、20代にターゲットを絞ることによって紹介する求人に特徴を持たせて強みにしています。登録している企業も、基本的に若い戦力を期待しています。

20代限定の就職サービスですので、30代以降の方は対象になっていません。そのため20代でも20代後半になると、紹介される求人が減る可能性もあります。

拠点の数が少ない

第二新卒エージェントneoは、面談可能な拠点が少なめです。面談可能な拠点は以下の4箇所です。

ただしエージェントNeoは、来店が難しい場合、電話・メールで無料相談、就活サポートをしてくれます。

  • 東京本社(西新宿)
  • 大阪支社(北区曽根崎新地)
  • 名古屋支社(名古屋市中村区)
  • 福岡支社(博多駅中央街)

現在のおおまかな対応地域は以下のエリアですが、順次拡大中です。

  • 東京都
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 三重県
  • 岐阜県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県

地方の求人が少ない

第二新卒エージェントneoは全国に対応した就職サービスですが、地方の求人が少なく、拠点がある地域に集中している傾向があります。

そのため、第二新卒エージェントneoの拠点へのアクセスが良く、拠点周辺の求人を探している方以外は、使いにくいかもしれません。

第二新卒エージェントneoに向いている人


第二新卒エージェントneoのデメリットを押さえ、自分が第二新卒エージェントneoに適しているかどうか判断してください。

第二新卒エージェントneoに向いているのは、以下のような方です。

第二新卒エージェントneoに向いている人

  • 面談可能な拠点に通いやすい人
  • 20代で初めて転職する人
  • 未経験の職種にチャレンジしたい人

面談可能な拠点に通いやすい人

第二新卒エージェントneoのサービスは非常に充実していますが、直接面談できない場合はその恩恵を受けにくいといえます。

また、面談できる拠点周辺のエリアに暮らしている場合でも、通いやすいかどうかも重要です。

もちろん電話での相談も受け付けているため、面談と電話相談を組み合わせて活用することも有効です。

20代で初めて転職する人

20代で初めて転職する人は、第二新卒エージェントneoに向いています。これは、若い人材が欲しい企業側と満足度の高い就職・転職をスムーズに進めたい利用者側の利害関係がマッチしているからです

また、転職活動は新卒の就職活動とは違います。そのため、新卒の就職活動は上手くいった人でも、転職活動ではなかなか内定がもらえないということもあります。

転職活動が長引くにつれ自信がなくなり、さらに内定が出にくくなるといった悪循環に陥ってしまう方もいます。

そのような方が第二新卒エージェントneoを利用すれば、適切なアドバイスをもとに最後まで前向きに転職活動できます。

未経験の職種にチャレンジしたい人

第二新卒エージェントneoは20代が対象ですので、紹介先企業も将来的に活躍できる人材を求めていることが多いです。

ですから、未経験者歓迎の求人の数が多く、一度就職してからやりたいことが見つかった方や、志望していた業界への就職を諦めきれない方にピッタリです。

一人で就職活動をすると、未経験の業界や職種への就職は非常にハードルが高いです。実際に、自己PRや志望動機などがネックになり内定がもらえないことも多いです。

第二新卒エージェントneoのサポートがあれば、未経験かつ志望する業界に最適な自己PRの方法や志望動機を一緒に考えてくれます。

自分がやりたいことを諦められない人も、一度第二新卒エージェントneoの面談を受けてみることをおすすめします。

20代向け サイト・エージェントとの比較

第二新卒エージェントneoについての理解は深まったでしょうか?

20代で就職・転職を希望する方に人気のエージェントとの比較をご紹介します。

第二新卒エージェントneoと比較するエージェント

  • いい就職ドットコム
  • Re就活
  • 若者正社員チャレンジ
  • マイナビジョブ20’s

それぞれに、メリット・デメリット、向いている人などに特徴があります。自分に最適なサービスを賢く利用することが、効率良く、好条件の職場を見つけるコツです。

いい就職ドットコム

いい就職ドットコムは、全国の求人に対応しているのがメリットです。就活に関連したセミナーやイベントも充実しています。

また、既卒・第二新卒に該当する方なら年齢に関わらず会員登録できます。高卒・短大卒・専門卒・大卒・大学院卒の方で、正社員の職歴がないというという方ももちろんOKです。

デメリットは、応募に手間が掛かることです。いい就職ドットコムは、自分で直接応募できません。企業名が非公開なので、企業名を知るためにはカウンセリングを通す必要があります。

登録者20万人! 日本最大級! 既卒・第二新卒専門 正社員就職支援サイト|いい就職ドットコム

Re就活

Re就活には、社会人経験が少なく自分の適性が分からない方のために、適職が見つかる「適性テスト」があります。
テストの診断結果をアドバイザーに相談しながら、転職活動を進めることができます。ですから、職歴がない方でも安心して利用できると評判です。

また、公開求人の情報量が多いのも特徴です。勤務地や勤務時間、年収などはもちろん、求めている人材像や仕事内容の詳細、職場としてのメリットや選考のポイントなどまで多岐に渡ります。

先輩社員からのメッセージなども掲載されている求人が多いので、本当に自分が転職して良いと思える企業なのかを吟味しやすいのが魅力です。ただし、Re就活の紹介可能な求人量は他社と比べると少なめです。

「適性テスト」で自分に適した職業を発見!|Re就活

若者正社員チャレンジ

『TOKYOインターンUPto29 若者正社員チャレンジ事業』は、公益財団法人東京しごと財団より委託を受け、東京都しごとセンター 若者正社員チャレンジ事業 受託事業者 パーソルテンプスタッフ株式会社が運営しています。

100社以上の意欲的な受入企業が、「働きたい」という若い力を求めています。

実際の仕事や職場の雰囲気、自分との相性を知るために約20日間の企業内実習を実施。しっかりとお互いを理解し合ってから、応募できます。

実習期間に応じて最大10万円のキャリア習得奨励金が支給されるので、「実習でアルバイトができないと生活が…」という方も安心です。

ただし、29歳以下の求職者で以下の要件のいずれかを満たす方が対象です。条件が合えば選考はありません。
・就職・就業経験がない方
・非正規での就業経験のみの方
・直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方

ニート・フリーター・派遣・無職の29歳以下の求職者をカウンセリング・セミナー・企業紹介・実習・奨励金などで支援

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、転職未経験者へのサポートが充実しており、未経験でも転職が可能な転職難易度の低い求人から、転職難易度の高い求人まで幅広く揃っています。未経験者歓迎の非公開求人も多数保有しているのがメリットです。

ただし、求人が都市部に集中しており、20代に特化していると言っても、20代後半の求人が得意です。

専任キャリアアドバイザーがカウンセリングによって最適なお仕事をご紹介|マイナビジョブ20’s

第二新卒エージェントneoを利用する流れ


メリットとデメリットを理解し、第二新卒エージェントneoが自分に合っていると判断したらさっそく利用してみましょう。登録は完全無料です。

第二新卒エージェントneo利用の流れ

  • 登録・面談
  • 選考対策
  • 内定

第二新卒エージェントneoを利用する際の流れを紹介していきます。

登録・面談


まずは、第二新卒エージェントneoのホームページから無料登録を行ってください。30秒ほどで登録が完了します。その後、専任の就活アドバイザーと面談します。

希望条件や業界・職種について、しっかり相談できます。プロの就活アドバイザーと面談することで、自分では気付かなかった強みなどを発見することもあります。

新規会員登録 | 第二新卒エージェントneo

選考対策

面談後、希望に合った求人を紹介してもらえます。企業に提出する履歴書や職務経歴書も添削してくれるため、書類選考の突破率が高まります。

書類選考突破後は、エージェントが面接の日程を調整してくれます。

第二新卒エージェントneoは人事目線で模擬面接を行うので、本番と同じ感覚で面接の対策ができます。

万が一面接で失敗しても、何が原因だったか第二新卒エージェントneoを通してフィードバックをもらえるため、次の選考に活かせます。

内定

内定後の入社日や各種条件の交渉も、希望を担当エージェントに伝えるだけ。代わりに交渉してくれるので、スムーズに好条件での就職・転職が叶います。

さらに内定後に研修を行っているため、入社までの期間を有効活用できます。不安を払拭できるだけでなく、新しい環境で活躍できるでしょう。

第二新卒エージェントneoを活用するポイント


就職・転職を成功させるために、第二新卒エージェントneoを上手に活用しましょう。ポイントは以下の2点です。

第二新卒エージェントneoを活用のポイント

  • 希望は明確に伝える
  • なるべく直接面談し、こまめに連絡する

希望は明確に伝える

第二新卒エージェントneoのエージェントは、利用者の希望を元にピッタリの求人を探して提案します。希望条件があいまいだと担当者が紹介する求人を探しにくくなります。

また、しっかりと希望を伝えられていないとミスマッチが起こりやすくなり、時間も掛かります。

希望を伝えるときに優先順位も同時に伝えておくと、相性が良い求人を紹介してもらいやすくなります。単純に希望を伝えるのではなく、なぜその条件が良いのか理由も伝えると良いでしょう。

なるべく直接面談してこまめに連絡する

第二新卒エージェントneoとは、なるべく直接面談するのが良いでしょう。

メールや電話だとニュアンスが伝わりにくく、紹介される求人の条件が微妙に違うことが少なくありません。お互いの認識のズレをなくすためにも、直接面談することをおすすめします。

また、転職エージェントは企業に優秀な人材を紹介し、その紹介料が利益になります。積極的に転職活動をしている方を優先的に案内する傾向があります。

そのため、エージェントにはなるべくこまめに連絡するようにしましょう。積極性が伝わり好条件の求人を紹介してもらいやすくなり、丁寧なアドバイスがもらえます。

第二新卒エージェントneoを活用して転職を成功させよう!

20代の求職者が利用できる就職・転職サイト・エージェントはたくさんあります。早期により良い条件で働くためには、自分の希望に合ったサービスを賢く利用するのがコツです。

第二新卒エージェントneoは、20代の方に条件が良い求人が揃っており、手厚いサポートも完全無料を受けられるので大変おすすめです。

就職で失敗してしまった方、フリーターの方、初めての転職活動で不安がある方は、第二新卒エージェントneoをぜひ活用してください。