第二新卒エージェントneoの評判と転職におすすめの理由

20代の転職なら 20代・第二新卒・既卒の転職なら専門エージェントの第二新卒エージェントneo  がおすすめです。検討中の方はまずは紹介無料の[登録]を!

第二新卒エージェントneoは、既卒、第二新卒など20代におすすめの転職サイトです。「既卒・フリーターでも転職できた!」と喜びの声が多数挙がっています。

サポートが手厚いので、18歳~28歳までの就職・転職実績22,500名以上、職務経験がない人の就職実績も10,000人を突破しています。

第二新卒エージェントneoをおすすめする理由、評判、利用方法を詳しくご紹介します。

第二新卒エージェントneoの評判と転職におすすめの理由要約

3行要約
  • 第二新卒エージェントneoは手厚いサポートが若い転職者に評判
  • 第二新卒エージェントneoが紹介するのは実際に訪問した優良企業のみ
  • 第二新卒エージェントneoの登録は完全無料(簡単30秒で完了)

第二新卒エージェントneoとは|第二新卒向け転職エージェント


第二新卒エージェントneoは、第二新卒、社会人未経験者、フリーターなど、20代に特化した就職・転職エージェントです。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接などについて親身にフォロー、企業に推薦してもらえるサービスも評判です。

また、第二転職エージェントneoは、社会保険未加入、離職率が高いなどの企業の求人は取り扱っていないので、安心して登録できます。

総合人材サービスの強みを活かし、営業職・事務職・エンジニア・サービスなど、さまざまな職種を扱っています。

取引企業はおよそ10,000社を超え、約12,000の求人から選べます。

転職サイト名 第二新卒エージェントneo
運営企業 株式会社ネオキャリア
転職サイトの種類 就職支援型サイト
求人件数 12,000件以上
主な求人業種 IT/サービス/小売/不動産
主な求人職種 営業/企画/販売/接客/事務/エンジニア
求人対応エリア 日本全国
公式サイト 「第二新卒エージェントneo」公式サイト

第二新卒エージェントneoを20代転職者におすすめする3つの理由

第二新卒エージェントneoの就活アドバイザーは、「転職者へのサポートがとにかく手厚い」と評判。

特に、社会人未経験者、勤続年数が短い人におすすめです。

第二新卒エージェントneoを20代転職者におすすめする3つの理由

  • 20代第二新卒の転職に強い転職エージェント
  • キャリアアドバイザーが書類添削から面接対策までサポート
  • 第二新卒エージェントが実際に訪問した厳選求人のみ紹介

20代第二新卒の転職に強い転職エージェント

第二新卒エージェントneoは、第二新卒を中心に20代の若手人材に特化した転職エージェントです。

20代の若手人材を積極的に採用したい優良企業の求人を数多く取り揃えています。

また、大手・有名・有望ベンチャーなど、一般公開していない好条件の非公開求人も紹介してもらえます。

選考に通過しないときには、実践的なアドバイスや選考のフィードバックをもらえるので、次回に活かすことができます。

就職に失敗した人、初めて転職する人に、手厚いサポートが無料で受けられる第二新卒エージェントneoはおすすめです。

キャリアアドバイザーが書類添削から面接対策までサポート

第二新卒エージェントneoの一人当たりの面談、ヒアリング時間は、10時間以上と非常に充実しています。

選任のキャリアカウンセラーは、ヒアリング・面談を通じて、転職者の適性を見極めます。

これには、自分に合った会社や仕事に就け、転職のミスマッチが起こりづらくなるなどのメリットがあります。

応募する企業が決まれば、ひとりひとりに合わせて自己PR・志望動機の手厚いフォローが受けられます。

企業が求めている人物像を的確にアドバイスしてもらえるので、書類選考や面接通過率がグッと高まります。

また、第二新卒エージェントneoでは、人事目線の模擬面接で実践に近い経験が積めます。

注意点やアピールポイントを押さえた上で面接に臨めるので、就職・転職活動に不安がある人でも心強いです。

第二新卒エージェントが実際に訪問した厳選求人のみ紹介

入社してから「ブラック企業だった」「思っていた職場環境ではなかった」などを理由に、早期退職する人は案外多いです。

第二新卒エージェントneoでは、スタッフが実際に訪問・チェックした優良企業だけを紹介しています。

ですから、求人広告だけではわからない職場の雰囲気や環境について事前に教えてもらえるので、ミスマッチが少ないのです。

また、社会保険未加入、離職率が高い、若手を育てる環境がないなどの企業はあらかじめ排除されています。

厳選した優良求人の中から効率良く、安心して応募先を選べます。

第二新卒エージェントneoの良い評判・口コミ【メリット】


第二新卒エージェントneoには、独自の強みやメリットがあります。実際の利用者の中から、評判や口コミを厳選してご紹介します。

※評判・口コミはSNSや掲示板の書き込み内容を参考

第二新卒エージェントneoの良い評判・口コミ【メリット】

・自己PRや面接のコツを丁寧にアドバイスしてもらえた
・一般公開していない非公開・限定求人に応募できる
・優良企業のみを紹介してもらえるから安心

メリット1. 自己PRや面接のコツを丁寧にアドバイスしてくれた

第二新卒エージェントneoの良い評判・口コミを確認すると、キャリアアドバイザーの丁寧なサポートを評価する声が多かったです。

職歴が浅く、今までなかなか希望の転職先が見つからなかった人でも、担当アドバイザーは応募者の背景に寄り添い、気持ちを汲み取って、最適な優良企業を紹介してくれます。

中には、自己PR、面接対策に10時間以上かけるアドバイザーも珍しくありません。無事に内定を勝ち取るまで、心強いサポートが受けられます。

メリット2. 一般公開していない非公開・限定求人に応募できる

職歴がない求職者の中には、好条件の職場で働けるチャンスはないと思い込んでいる人も多いです。

第二新卒エージェントneoなら、ネット上に公開されたら求職者が殺到するであろう好条件の非公開・限定求人に応募できます。

今、実際に働いている人より、新しく入社する自分の方が給与や待遇が良い可能性も多々あるのです。

メリット3. 優良企業のみを紹介してもらえるから安心

新卒で入社した会社でひどいパワハラにあった人などは、働くことに臆病になる人もいます。

第二新卒エージェントneoのキャリアカウンセラーは、そのような人が安心して長く働ける職場を一生懸命探してくれます。

第二新卒エージェントneoが紹介する企業の離職率は、およそ3%とのこと。これは、労働環境が良くないと出ない数字だそうです。

ブラック企業をあらかじめ排除しているため、安心して転職相談できます。

第二新卒エージェントneoの悪い評判・口コミ【デメリット】


第二新卒エージェントneoを利用した人の中には、悪い評判もありました。

内容としては「紹介企業の給与があまり高くない」「20代後半は紹介される求人が少ない」などです。

条件の良さや求人数などを求める人は、第二新卒エージェントneoの他に大手転職エージェントにも登録し、それぞれの良いところを上手く使いこなすのがおすすめです。

第二新卒エージェントneoの悪い評判・口コミ【デメリット】

・紹介してもらった企業の給与があまり高くない
・20代後半は紹介される求人が少ない

デメリット1. 紹介してもらった企業の給与があまり高くない

第二新卒で未経験職種に転職した人の中には、職場の環境や雰囲気はとても気に入ったけれども、給与があまり高くないのが難点という声もありました。

第二新卒・既卒で職歴が短かったり、即戦力になるスキルや資格がない場合、希望条件を満たす企業に転職できるとは限りませんので注意しましょう。

デメリット2. 20代後半は紹介される求人が少ない

第二新卒エージェントneoに登録している企業は、若い戦力を期待しており、同じ20代でもより若い人の方が有利だそうです。

30代以降の求職者は対象外ですし、20代後半になると紹介してもらえる求人が少なくなります。

キャリアカウンセラーのアドバイスでは、「複数の転職サイトに登録し、それぞれのサービスの特徴や強みをいいとこ取りするのが良い」ということ。

また、カウンセラーと密に連絡を取るのも転職成功のコツです。

第二新卒エージェントneoの就職・転職サービスがおすすめの人

第二新卒エージェントneoがおすすめの転職者
  • 初めての就職・転職活動で、何をすればいいのか分からない
  • 既卒やフリーターで働いていて、正社員として働いた経験がない
  • 入社後もしっかり働き続けられるようにフォローして欲しい

20代の就職・転職希望者の中には、「どんな業界や職種が自分に合っているかわからない」「履歴書、職務経歴書の書き方に自信がない」「面接で上手く質問に答えられるか不安」など悩みを抱えている人は多いです。

上記のような第二新卒の転職者に多い悩みも、2万人以上を転職支援してきた第二新卒エージェントneoなら、的確なアドバイスで内定獲得までのサポートをしてくれます。

第二新卒エージェントneoの利用方法|会員登録から内定までの流れ


第二新卒エージェントneoの会員登録、応募書類のフォロー、求人紹介、面接対策などは、すべて完全無料。会員登録は、たった20秒で簡単に完了します。

1. 第二新卒エージェントneo公式サイトから会員登録

第二新卒エージェントneoの会員登録は、30秒で完了

会員登録では、学歴/就業状況・生年月日・性別・現住所・希望勤務地・氏名・ふりがな・携帯電話番号・メールアドレス・パスワードなどを入力します。

電話でも会員登録は可能です。フリーダイヤルに電話すると担当のオペレーターに上記と同じような内容を聞かれます。

2. キャリアアドバイザーとの面談・ヒアリング

会員登録が完了すると、後日キャリアアドバイザーとの面談・ヒアリングが行われます。

業界や職種について詳しいキャリアアドバイザーとの面談を通じて、今まで気付かなかった適職に気付くこともあります。

面談場所は、第二新卒エージェントneoのオフィスです。オフィスは、東京(西新宿)、名古屋、大阪(西梅田)の3ヶ所になります。

土日の面談に関しても、応相談ということです。事前に相談してみましょう。

3. 履歴書や職務経歴書などの応募書類作成と面接対策

第二新卒エージェントneoに登録すれば、選考を突破しやすい履歴書や職務経歴書の作成、人事目線の模擬面接まで、徹底的にマンツーマンサポートが受けられます。

第二新卒エージェントneoのキャリアカウンセラーは、実際に企業を訪問しています。

応募先企業の人事担当者から、求める人物像などを事前に教えてもらえるので、「受かる面接対策」ができます。

内定がもらえなくても、選考のフィードバックをしてもらえるので、次の面接に活かすことができます。

4. 書類選考が通った求人企業の採用担当者と面接

第二新卒エージェントneoでは、応募者が希望すればキャリアカウンセラーに同行してもらえることもあります。

困ったときに助け舟を出してくれる他、条件交渉も代行してくれるので、安心して面接に臨めます。

キャリアカウンセラーはが企業の人事担当者と顔見知りなので、応募者も好意的に対応してもらえることが多く、リラックスして面接を受けられるメリットもあります。

5. 内定獲得後、入社日の調整や給与条件の交渉も代行してもらえる

せっかく自分に合った希望の企業に内定をもらえても、就職前に給与や待遇などを交渉するのはかなりハードルが高いです。

第二新卒エージェントneoでは、キャリアアドバイザーに条件交渉を代行してもらえます

ですから、入社してから「こんなはずじゃなかった…」というミスマッチが少ないのです。

第二新卒エージェントneoの効果的な活用方法【転職成功のポイント】


既卒や第二新卒、非正規で働いてきた若手が就職・転職しようとするとき、越えなくてはならないハードルはたくさんあります。

けれども、自分だけで乗り越えようとするのではなく、第二新卒エージェントneoに登録し、賢く活用することで、就職・転職活動が何倍も楽になります

転職成功のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

条件に合う転職先が見つかり次第に転職希望の旨を伝える

転職エージェントのアドバイザーにも売上目標があります。そのため、すぐに面接希望の転職者へ優先して仕事を紹介します。

「良い求人企業があれば、すぐにでも面接したい」と答えるのがおすすめです。

キャリアアドバイザーとは2週間に1回程度を目安に連絡を取る

条件の良い求人は基本的に早い者勝ち。転職エージェントにはこまめに連絡を入れることが重要です。

忙しいからと放っておくと後回しにされ、いずれ仕事を紹介してもらえなくなってしまいます。

コツは、自分から積極的にアプローチすること。キャリアアドバイザーに、優先的に対応してもらえます。

キャリアアドバイザーが作成した推薦状を確認させてもらう

第二新卒エージェントneoでは、担当アドバイザーがあなたを200字~1000字で紹介する推薦文を書き、応募先に提出します。

他の転職エージェントでは、経歴をそのまま写しただけの推薦状になっているケースもあります。

ですから、「面接時の参考にしたいので、推薦状を見させてもらえませんか?」と事前に推薦文を確認させてもらいましょう。

内容を改善してもらえる可能性もありますし、面接対策も万全です。

【FAQ】第二新卒エージェントneoについて多い質問と回答

第二新卒エージェントneoは、特に初めて就職・転職する人、自信がない人におすすめです。

ひとりで時間をかけて悩みながら進めるよりも、早く、楽に、満足度の高い企業に入社できます。

第二新卒エージェントneoについて、多い質問と回答をまとめました。不安を解消して、無料会員登録をしましょう。

第二新卒エージェントneo【FAQ】

  • Q1. 第二新卒エージェントneoは地方在住でも利用できる?
  • Q2. 第二新卒エージェントneoはフリーターやニートでも利用できる?
  • Q3. 第二新卒エージェントneoを利用停止する場合の退会方法は?

Q1.第二新卒エージェントneoは地方在住でも利用できる?

第二新卒エージェントneoは、地方在住でも利用できます。交通が不便な場合、面談なしで電話だけで利用することも可能です。

基本的には電話面談ですが、最寄りの支社で面談をすることもできます。

専任のアドバイザーは、キャリアカウンセリングを担当する他、就職活動全般のサポートをしてくれます。

Q2.第二新卒エージェントneoはフリーターやニートでも利用できる?

第二新卒エージェントneoの特徴は、職歴がないフリーターやニートでも就職できる体制が整っていることです。

未経験歓迎の求人が多く、キャリアアドバイザーが求職者の目線で、親身にサポートしてくれます。ですから、不安を取り除きながら就職活動できます。

Q3.第二新卒エージェントneoを利用停止する場合の退会方法は?

第二新卒エージェントneoの利用停止は、電話でもメールでもOKです。

電話は、平日9:00〜19:00(土日祝日を除く)に0120-934-016に連絡し、名前・電話番号・メールアドレス・パスワードを伝えます。

また、メールの場合は、第二新卒エージェントneoのホームページの下の方からアクセスできます。

本人確認後、登録情報は削除され、個人情報も責任を持って処分してもらえるので、安心です。

第二新卒エージェントneoの転職サポートで内定を獲得しよう!


第二新卒や既卒、フリーターの人にとって、転職エージェントはハードルが高いと感じるかもしれません。

その点、第二新卒エージェントneoは、既卒や第二新卒、フリーターの再チャレンジを支援してくれる転職エージェントと言えます。

就職・転職を叶えて新たな一歩を踏み出したい人に非常におすすめです。

企業と求職者の両方を詳しく知っており、経験の少ない若者の希望に沿った求人紹介が可能です。

20代の既卒・第二新卒、フリーターは、ぜひ第二新卒エージェントneoに登録して、内定を獲得してください。